気づいたら、炒め物 - キャベツと鶏肉のだしうま煮& 豆苗ともやしのふわとろ卵炒め

炒め物は、つまんない。
いや、たぶん、炒め物ってセンスが問われるから。
そして問われても応えに困るばかりだから。

…のはずなのに、気づいたら、炒め物。

キャベツと鶏もも。
お肉を切るのは苦手なので、唐揚げ用に一口大に切られているお肉を1パック。
これだと少し量的に少ないけれど、2パックは多い。
なので、ロージンのお口に入るように、こま肉買っちゃう。

キャベツも炒め物用で、ニンジンやニラやもやしがちらりと入っているもの、買っちゃう。

鶏肉、しめじを炒め、おしょうゆとケチャップとお砂糖で煮る。
キャベツを加えて、炒めて、また煮る。

片栗粉で煮からめる。

出来上がり。


もう一つの炒め物は豆苗ともやしと卵。
ヘルシー。

味付けは、鶏がらスープ。

軽く炒り卵を作ってから、取り出した同じフライパンでもやしと豆苗を炒め、最後の味付け。
手順では、炒り卵を戻してから、鶏がらスープ&こしょう、のところ、逆の手順にしちゃったけれど、それはいつものご愛敬。
画像
どっちも炒め物…。
なぜに…?


<参考レシピ> *AJINOMOTO Park

キャベツと鶏肉のだしうま煮
豆苗ともやしのふわとろ卵炒め

"気づいたら、炒め物 - キャベツと鶏肉のだしうま煮& 豆苗ともやしのふわとろ卵炒め" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント