Go! US! !⑮ 帰国までもう一波乱? 帰国後もAAに恨み節

空港で朝食。
20190626_060041.jpg
バナナマフィンにオレンジジュース。
わたしとは思えないチョイス。
アタマ、おかしくなってたんだね。
20190626_061305.jpg
今度こそ連れて行って、シカゴへ。

24時間遅れでノックスビルを離陸。

シカゴに到着後、なんとかJALに乗れないかあちらこちら移動と電話。

画策は失敗。
JALは満席。
AAに乗るしかない、と知る。
無念。

唯一、3人席の真ん中にアサインされていたのを、ネゴネゴして通路側にしてもらった。
乗ってみたら、3人席の真ん中に人がいなかった。
なんだかすべてにおいて、AAを信用ができぬ。

遠慮なく言っちゃうけど、ふとっちょのCAがガンガンぶつかりながら、「食べなー」と声には出してないけれど雑に置く機内食。
20190626_150316.jpg
枝豆ってなんね?
本当だったらJALのビジネスクラスで優雅に帰って来るはずだったのに。

こんなわけわからん機内食を次々食べさせられて。(食べるんだけど。えぇ、食べるんだけど)
us8.jpg
前日ヒルトンでリセットされた気持ちがまた、怒りと悲しみに変わるわ。

そんなふつふつとした気持ちを抱え、帰国。

「最悪だ」と何度も心で思ったけれど、本当の最悪は、パスポートなくすとか、命にかかわるような事故に合うこととか、そういうことだろう。
だからこれは「最悪」ではなく、経験の一つ、だったんだね。

楽しかったー、のわたしの「Go! US!」終了!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

と…言いたかったところですが…。

おまけの話。

後日、すべてAAがトリートがすると言っていたヒルトンから約¥7000の請求あり。

AAにクレーム、ヒルトンからFolio取り寄せろと。
あんたらが、取り寄せればええやろー、と思ったものの、ググっと我慢して取り寄せ。
お食事代の¥7000とわかると、食事は規定で12ドルだって言いやがる。

丸々1日、24時間遅れておいて、12ドル!

納得するまで約半年かかりました…。
アメリカンエアめっ。


(2019年6月)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント