甲州物語② 甲府市を楽しむには…(ホテル「アーバンヴィラ古名屋ホテル」& お店「七賢」)

温泉あるとは言っても、甲府駅近のビジネスホテルだろうくらいに思ってたら、意外にも素敵なクラシカルデザイナーホテルだった。

お部屋は十分に広いし、清潔。
20191117_162549.jpg
さらに高級マッサージチェアもある。
20191117_162554.jpg
いいお宿ですよ。

チェックイン時に、お勧めお夕飯スポットを教えてもらった。
残念ながら日曜日の夜はお休みのところが多い、と。

EMさんが少し仕事のメールチェックをしたいと言う。

「旅行で楽しい時間を一緒に過ごしたいと思ってたのに、仕事とどっちが大切なの!?」

なんてことは言わずに、お散歩行ってきまーす。

ホテルで貰ったお夕飯レストランマップを片手に、まずは駅前チェック。
レストランマップにあった「七賢」チェック。
20191117_165238.jpg
ホテルのお兄さんが「芸能人は絶対行く」と言う「奥藤本店」チェック。
20191117_170754.jpg
甲府に来る芸能人て、誰よ、と思わないでもなかったんだけれど。

飲み屋街コーナーと言う場所もチェック。
ここは、お休みしているところが多く、確かに日曜日は閑散。

30分程度で戻り、お夕飯をどうするか、EMさんと相談。

賑わっていた奥藤は、山梨のB級グルメのグランプリに輝いたことのある鳥モツが売り。
が、EMさんもわたしも鳥モツに心踊らず、店構えからはローカル度が強く、一見さんには少しハードルの高そうな地元客向きな「七賢」に向かう。

これ、成功。

お料理は豊富だし、ローカルで賑わっているし。
七賢が日本酒蔵元だってのは前回の山梨旅の時に知っていたので、日本酒スパークリングで乾杯。
20191117_181244.jpg
わたしには、ちょいアマ。

そのあとは禁断の日本酒をいただく。
20191117_184441.jpg
禁断の訳は、ダイエッターには敵の糖が高いし、のんべぇには飲み過ぎるからだ。
20191117_194040.jpg
到着後バクバク食べちゃうから、食べかけ写真。
そのせいもあってか(?)EMさんのミニミニトラブルで、わたしも深酒することなく退店。

お部屋に帰って、ホテルの中の温泉でまったり。
その後、早目に就寝のEMさんの横で、わたしはシャルマンワイナリーでゲットしたボトルワインをひとりゴクゴク。
20191118_001434.jpg
アッセンブラージュ←作り方の名前…? わからん。


甲府の夜が静かに更けていきました

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

朝食は着席式で、チェックイン時に選んだメニューで用意。
わたしは和食、EMさんは洋食。
ご飯が美味しく食べられるおかずばかりの、美味。
20191118_085059.jpg
ふとるっちゅーの。


***************************
アーバンヴィラ古名屋ホテル
甲府市駅から徒歩5分程度。地元の人には結婚式ホテルとして有名場所?
19-11-26-09-41-24-034_deco.jpg
クリスマスツリーは甲州らしくボトルワイン。

***************************
七賢
055-222-7722
https://tabelog.com/yamanashi/A1901/A190101/19000784/
七賢は以前、蔵に行ったことがあるので、"馴染み"のお店。(その模様はこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント