甲州物語① お蕎麦に始まり…、& ちょっとだけ美術館とワイナリー (お店「翁」「空と空想の美術館」「シャルマン」@北杜市)

旅行先の秋田(?)で観た藤城清治先生の影絵に感動したEMさん。
藤城先生には、ワタクシも人並み以上に思い入れがありますもん。
(幼稚園の時に観た「泣いた赤鬼」がずっと心に残っている)

田舎の美術館の割には満足度が高い昇仙峡の影絵の森の美術館に行こう!と言うことに。

一泊旅行。

昇仙峡はタイミングよく、紅葉まっさかり。
混雑を考えて昇仙峡お散歩は2日目の平日に行うことにして、初日のプランは…。

お蕎麦を食べに行こう!

11時半頃国立インターを出発。
リストアップしていたお蕎麦屋さんは14時半にはクローズ。
お蕎麦なくなり次第の店じまい。

あら、間に合うかしらん。

高速のお楽しみのSAには目もくれず、少し遅い出発が功を奏したか渋滞知らずで、2時間後にお蕎麦屋さんに到着。

森の中にあるお蕎麦屋さん、雰囲気たっぷり。

シンプルにざる蕎麦オーダー。
20191117_133151.jpg
塩かけて、食べてみた。
20191117_133252_1.jpg
お蕎麦の風味が引き立って、そばつゆで食べるよりも旨味感じる。

さらにお蕎麦だけで食べてみる。
旨い。
なんと言うか、美味しい湧水感じられるのダ。

EMさんは、2枚目のざるをオーダー。
3枚目もイケル、って言ってた。

純粋にお蕎麦楽しんだ。

******************************
山梨・長坂「翁」 / おきな
http://yamanashiokina.com/
0551-32-5405
ずっと「扇」だと思ってました。すみません。ウェルカム~な雰囲気は漂ってはいなくて、武骨、な感じです。若干の緊張感を感じつついただくお蕎麦もオツ?
20191117_132747.jpg


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

そこから車で5分程度の「空と空想の美術館」で一足早くクリスマス気分を味わって。
19-11-19-10-12-44-827_deco.jpg
夜の一杯をシャルマンワイナリーでワインをゲット。
20191117_150942.jpg
シャルマンの裏畑、ん? 表畑か?

以上、北杜市。
そこそこ満喫。

そこから(わたしたちにとっては)裏富士見ながら、甲府市へ。
20191117_154419_1.jpg
(わたしたちにとっての)表富士よりちょっと違和感。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント