いただいたゴーヤ活用、豚肉とゴーヤのカレー・カラフル、油揚げピザ・簡単しいたけのバーニャカウダ風

HRTさんから、さらに頂いたゴーヤを使ってカレー作る。

ゴーヤは最初に炒めて、出す。
煮込まない。

あらみじん切りのタマネギをしんなり炒めて、豚こま炒める。
レシピ通りなら、320グラムだけど、450グラムのパック購入のため、お肉多め。

お肉の色が変わったら(とは書いてなかったけれど、多分そう)、お水とコンソメ、中濃ソースとケチャップ入れて5分煮込む。
(書いてはいないけれど、多分そう)あくが出たら、すくって、カレールー、ぽん。

更に5分煮込んで、ゴーヤを入れたら2分。
出来上がり。


余っていたアンチョビを何に使おうかとレシピ探し。
パスタが多い。
パスタはダメよ。

そしたら低糖質の文字で、油揚げピザ。
開いた油揚げに、トマトピューレ、アンチョビ、タマネギ、ピーマン、チーズを置いて、トースターでチン!

あ、開いた油揚げの油をキッチンペーパーで取る、の過程を忘れてしまった。


もう一品。
ほんとはアンチョビペースト利用だけど、みじん切りにして作ったバーニャカウダソースをしいたけとマッシュルームにかけて、電子レンジでピッ、で作った一皿。
簡単。

出来上がり~。
20190818_185819.jpg
カレーはうめー。
ゴーヤの緑が映える。

油揚げピザもグッド。
いろいろ、アレンジ出来そう。
いろいろ、は想像つかないんだけど…。

バーニャカウダ風も良いおつまみだ。
この日のお夕飯、合格。


<参考レシピ> *E・レシピ

豚肉とゴーヤの夏カレー
油揚げピザ
しいたけのバーニャカウダ風

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント