ラグジュアリーホテルステイ、その前にキレイキレイ & 「ねいろ屋」ラーメン

遅勤の時は午前中に、なんかしら予定を入れたい。
どうせダラダラするなら、必要なことしたい。

と、いうことで、今回は美容院。

その翌日にはラグジュアリーホテルでおこもりを決め込んでいるから、ね。
キレイキレイ作戦、なのだ。

リタッチ&カット。
初めての美容院に、ホットペッパービューティーを使って予約。

トリートメント付き。
本当に、これが良いのかわからないけれど、そう。
しないよりはよい、はず!

前半はおしゃべりほとんどなく、後半はグルメ話で花が咲く。
あー、そういえばお腹空いたなぁ。
そだよ、朝なんにも食べてないんだもん。

仕上げ終わって、お時間大丈夫ですか? と訊かれ時計を見る。
お! 全然大丈夫。
だって、12時半までには出たい、とお願いしていたのが、12時に終了。
仕事が早いのは大好きだ。
20190712_210225.jpg
おまけももらって大満足の美容院。


その後、そうだ!
わたし、お腹空いているんだ!

ラーメン食べちゃおう。
食べちゃおう。

迂直、そこそこ並んでる? からの、別の場所でめちゃくちゃ並んでる。
ジョシたちが並ぶ、タピオカか? ってほどに並んでる。

ねいろ屋、ヒトリ並んでる?
赤ちゃん抱いているその人は並んでるの?

通り過ぎ、五稜郭、入ったことない、ちょっと入りづらい?
野方ホープにしちゃおうかな。
いや、やっぱり久々のねいろ屋にしよう!

その女性は、並んでいたのではなく、待ち合わせだった様子。
一席空いていて、わたし、すぐに入れた。

久々のねいろ屋。
Twitterのフォロワーではあるが、少し気難し屋さん?
いや、それだけ思いもつかぬマナー違反のお客さんがいるんだね。
気苦労が知れる。
いずれにしても、緊張しますー。

ラーメン2種類。
しょうゆか塩。
地鶏と煮干しのしおらーめん。
20190710_122808.jpg
あれ、こんなだったけかな。
細麺、やさしい味、ちょうど良い量。
辛味が欲しい人には、テーブルに用意されている一味? とはちょっと違うけれど、赤くて柚子っぽいのをかけると良い。

おいしくいただきました。

でも、やっぱりかき氷大人気。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

2013年以来だった。
ようやく、のラーメン屋さん (お店 「ねいろ屋」 @荻窪)
しかも、あんまり好みじゃなかったみたいなこと書いてる。
はー!
次はつけ麺、って思ってた。

でも、普通メニューにはなかったんだもん。
どうも、黒板の季節のメニュー?のほうにあったみたい。
お水運んできてくれた人、黒板メニューの事触れてくれないんだもん。
気づかなかった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック