いただきもの塩釜焼ローストビーフをメインにめかじきとたけのこの醤油炒め、きのこヨーグルトスープ

じゃじゃん。
画像
なんだ?
画像
なんだ、なんだ?
画像
熊野牛の塩釜焼きだー!

いただきました。
簡単に言うと、あるサービスを使って、ある条件をクリアすると、抽選で当たる特選お土産…みたいなので、見事? 当たった。
(これは1年ごとのサービスで、去年はクッキーが当たってる、本当に抽選なのか、そのサービス使ってるのわたしだけなんじゃないかという懸念が、あるとかないとか)


この日のお夕飯はこのローストビーフをメインにお魚料理と、きのこスープ。

お魚はめかじき。
たけのこと、長ネギと、きくらげとで炒め物。

合わせ調味料が、ケチャップ、しょうゆ、お酒、で、比較的ガツン。
これに森永クリープが加わる。
森永乳業のレシピだから、森永クリープ。
クリープ…ないねぇ。
使わないねぇ。
このためだけに買っても無駄になるだけだねぇ。

代用になるものあるか考えた。
まったく思いつかなかった。
なので、隠し味程度のつもりでウスターソースを加えた。
クリープの甘さ、あとテリを出すためって言ってたから…なんとなく。

炒めるだけ!


プレーンヨーグルトが余っていたので、それを使ってスープ。
しいたけ、しめじ、えのき、缶詰のマッシュルーム、玉ねぎ、ベーコン。
それにヨーグルトと牛乳と固形スープを溶かしたお湯で、スープ出来上がり。
画像
たけのこのシャキシャキ感、きくらげの不思議食感、淡白めかじきにケチャップ味絡まって、なかなか良いじゃない。
炒め物もケチャップもそれほど好きじゃないんだけど、これはたまに食べてもよくてよ、なお味。

スープは、きのこ炒めている時に白ワイン入れてみた。
きのこは大好きなんだけど、きのこの土臭さみたいなのが消えるかなー、と思って。
それに、マッシュルームの缶の汁、ちょっとしょっぱくなるかなと思いつつ、入れた。

結果、ハハから好評。
いつも味がないのに、これは味があって美味しい、と。

褒め方!
味が濃いとチチが文句、味が薄いと不味いとハハ。
あー、ロージンとの生活は大変だ。

ところでローストビーフ。
うん。
大変、美味。
切って、ちょっと時間を置いた方が、ピンクの色が映える。

が、塩釜を崩すなんてやったことないから、トンカチガチンガチン、何度やっても崩せず、焦った…。
真ん中を集中的に叩くのか、角っちょを叩くのか…、誰かコツを教えて~。
画像
残骸。
お塩もったいなくない? と思って、ぐーぐるって見ると、同じことをみな考えるらしい。
でも、卵白が入っているお塩だし、お塩なんて安いものだから、捨てるのがよい、が結果。
はーい。


<参考レシピ> *森永乳業

めかじきとたけのこのクリープ醤油炒め
たっぷりきのこのヨーグルトスープ

ローストビーフ:千屋源 本多

エントリーでP10倍 お中元 ギフト 千屋源本多 和牛塩釜焼ローストビーフ・塩釜入り 産地直送商品 エントリーで ポイント10倍 (2019年7月1日9時59分迄)
丸広百貨店 楽天市場店
こちらの商品は産地直送商品の為、御中元(短冊のし)・無地(短冊のし)のみの対応となります。(熨斗への


楽天市場



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック