屋久島・サンカラ日記⑥ ホテルに感激&堪能、常宿にしたい…!& まとめ

幸運なことに、素敵なホテルに泊まる機会が多く、都度、感動&堪能するのだけれど。
今回のサンカラは、それらのホテルから抜きん出た。

なんでだろう。
なんでこんなに気に入ったんだろう。
と、考えた。

お部屋が素晴らしいのは言うに及ばず。
裏山ミニミニトレッキングをしてくれた方を始め、ホテルスタッフの方々の温かさ、ホスピタリティ、笑顔。
海と山に囲まれた環境。
美味しいお食事。

あとは、“することがない”という贅沢な悩み。

することがないから、と言うわけではないけれど、スイートルームの見学。
画像
お湯貯めるのにどれくらい時間かかるの? な大バスタブに、スパトリートメントルームに、ダイニングルームに、キッチンもついている。
お忍びの芸能人カップルも御用達?

雨の屋久島を楽しみにしていた。
最終日にようやく。
画像
しっとり。
画像
雲もくもく。
画像
これこれ。
こういう鬱蒼とした感じを、屋久島に求めていた。
ピーカンも、このドロンとした空も体験出来て、満足。

わたしたちの泊まったサンドラヴィラ。
画像
見学させてもらったスイートにもまったく劣らない素敵なお部屋だった。

7時半。
お部屋から朝日をやさしく浴びる。
画像
屋久島にあれば、屋久杉?
画像
デイベッドに降り注ぐ太陽の光すら、感動。
画像

沖縄も大好きだけれど、ただただのんびりしたいなら、屋久島でいいじゃない?
年一…で、常宿にしてみたい!

本当に、サンカラ堪能!

一足先に帰るSTMを見送るサンカラスタッフの方々。
画像
ありがとうございました。

sankara hotel&spa 屋久島


<19年2月 屋久島・サンカラ日記・まとめ>

裏山ミニミニトレッキング&たんかん狩り
お食事楽しみ、ディナー初日はカジュアルフレンチ「ayana」
キラキラ太陽の中の朝食、気持ち良いー
極上の喜び、のフレンチ 「オーカス」
レンタカーで西側をぐるりは、滝・サル・鹿尽くし、と〆に温泉

番外
現実な印鑑証明と、優雅な屋久島、忙しくて? 遊び過ぎて? 10Kゼロの10日間(NAD=1)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック