銭湯、戦闘? いえ、のびのび~の井荻湯

以前TYMさんに紹介された小杉湯、銭湯もいいもんだなぁ、とつくづく思った。

なかなか行く機会がないと嘆かずに、行くのよ、えいや!

昨年リニューアルされたと言う「井草湯」。
地元のヒトのコミュニティであろう場所に新参モノが行くのは気が引けるー、ドキドキするー。

460円の格安入場料を払い、あとは女湯の暖簾をくぐるだけ。
簡単。
入口も脱衣場も洗い場もお湯も、みーんなきれい!
時間的なものもあるのか、チビッコもおらず、妙齢な女性陣オヒトリサマがちらほら。

髪、体、丁寧に洗った後、ブクブク泡風呂。
腰や足の裏に、ジェットなお湯を当てて、カラダほぐす。

次にお隣りの湯のミルクバス? シルキーバスへ。
炭酸のお湯、じっくり浸かる。

と。
見ると、「露天風呂」の出入り口。
男性風呂にはサウナがある、とはチェック済みだったけれど、おー、露天風呂があるとは!
行かなくちゃ。

住宅街の露天風呂。
天井が開いていて、気持ち良い。

露天風呂から戻ったら、水風呂入る。
右足、左足、ゆっくりとお腹まで。
冷たさに慣れはしないけれど、耐えて、肩まで。

小杉湯の温冷浴はどういう順番だったけっかなぁ。
60数えて、水風呂からでる。

再びシルキーバス、ジェットバスへ。

トータル30分程度。
もうちょっとのんびりしても良いかなと思いつつ、次のお楽しみにとっておこう。

ヒトリで銭湯。
オトナになった。

**********************
井草湯
http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-393
月曜お休み
画像


<次行く時用のメモ>
・リンスインシャンプーはイマイチなので、シャンプー&トリートメントは持っていこう
・持って行ったバスタオルは使わなかった今度はフェイスタオルだけでオーケー
・化粧水くらいは持っていこうかな…
・お風呂上りのビール!

・杉並区の秀の湯もいいらしい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック