チキンラーメン 「アクマのキムラー」の食べ方は…

NHK朝ドラが、ここ何回かマイブーム。

最初は松坂桃李くん主演(あ、途中で死んじゃったから主演、ではないのか)の、「わろてんか」。
そのあと、佐藤健くんの「半分、青い」。
現在の「まんぷく」のイケメンは、ちょっとトウがたっているけれど(失礼)、長谷川博己。

て、内容より、イケメンメインになっちゃった。

その「まんぷく」は、日清食品創設者をベースにしたお話。
その日清が作っているチキンラーメン。

「旨辛 アクマのキムラー」
ネーミングも、ぴよちゃんの悪い顔も、気になる。

ダイエッターに大敵、インスタントラーメン。
うー、うー。

何度かスーパーで立ち止まって手に取って…を繰り返したのち、結局買ってた。


鍋にお湯を沸かして、作り方チラ見。

あ、チキンラーメンは麺にお湯を注いで作るんだった。
コマーシャルでやってるじゃないですか。

でも、沸騰するお湯に入れて蓋しといても同じでしょ?
うん、同じ。

食べる。
少し煮たせいか麺がゆるゆるになっちゃったけど、気にしない。

おいしー!

…と言いたいところだけど。
ん?
アクマ、な味はしない。
旨辛、の「辛」部分は感じない。
正直、ぼんやりとした味しかしない。

ま、こんなもんかね。

と食べ終わった後袋みたら「具材付き」ってあった!
スープもあった!
画像
チキンラーメンに手厚く具材、スープがあるとは思わなかった。
思い込み、は怖いもんだ。

数日後、具材&スープを入れて再度食す。

おいしー!

ようやくやってきた。


次なる課題は、残っている具材&スープをどうしようかなー? なのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック