16年10月山梨ワイナリー物語② ほったらかし温泉&お宿 「みなもと旅館」

(1年前の日記、慌ててアップしているその訳は…、17年9月山梨ワイナリー物語、があるから)

メルシャンとまるき、その他ちょっとだけ立ち寄っては、とーさん(という名の隊長)がちょいちょいお買い物。

で、立ち寄り温泉へ。

甲府盆地(?)が見渡せる笛吹川フルーツ公園を上って、上って。

あっちの湯、こっちの湯。
どちらかを選んでざぶん。

景色がすばらしい「あっちの湯」。
解放感がたまらん。

その景色は、自分の目で、HPで。

お庭にいるカメたち。
画像
のほほーん。


その後向かうは、石和温泉郷のお宿。
画像
みなもと旅館。

温泉街に古くからある老舗のお宿。
決して機能的、とか、スタイリッシュ、などとは言えないけれど、みんな(って…何人だ6人?)でワイワイ、なんの文句があるわけない。

お夕飯も、朝食も、意外と(失礼)ゴージャス。
画像
鴨鍋、だったらしい。

お夕飯時には、YKRさんのサプライズバースディ。
画像
オリジナルラッピングペーパーで包んだワインのプレゼント。
盛り上がり~。

1次会終了後、日帰り組のKZちゃんを見送って、お宿の温泉へ。
そこのワイン風呂で先にのんびり浸かっていたら、YKRさんの大笑いの声。
名付けて…。

火サス劇場。

ワイン風呂が血の海、に見えたらしい。
わたし、死んでたことになってたらしい。

YKRさんが喜んでくれて、幸い。

翌朝は、前夜くったびれていたKYMさんのリクエストに応じて、火サス、してみたけれど、朝日の中のワイン風呂はは血の海にならなかった。
残念でした。

*********************

ほったらかし温泉
みなもと旅館

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

前日はレンタカーで回ったけれど、翌日は電車。
石和温泉駅から勝沼ぶどう郷駅へ。
画像
なかなかにおしゃれな駅。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック