スマホレス生活、数日、と、わたしのスマホって…?

これだけ(どれだけ?)酔って、記憶失くして、あれやこれやのわたしだけの心に残る伝説(教えない、教えられない)を持っているわたしだけど。

その割にはケイタイ失敗ネタは少ない。(…と、思っている、わたしだけが?)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

泥酔した翌朝。
いや、正確に言うならば、泥酔したまま起きた朝。
スマホないことに気づく。

ない、ないない、と慌てないのは、スマホ依存じゃない証拠?
カラダに残ったお酒が正しい判断をさせないせい?

とにかく会社行かなくちゃなので、ヨロヨロと会社向かう。

二次会のお店におきっぱかなぁ。
あれ、あのお店からどーやって帰ってきたんだ?
タクシー乗ってて、そこで落としていたとしたら、スマホ探しはやっかいだなぁ。

ま、こーゆーこと、あるよね。

で、すましていたら、ガラケーの方のメールに、前夜一緒に飲んでたムーミンから。

「ケータイ預かってます」

と。
あ、よかった!

その日。
土曜日、ムーミンお休み。
日曜日、わたしたちお休み。
月曜日、わたしお休み。

都合3日間のスマホレス生活を送ることに。

ほんとに、依存症じゃなくてよかった。
ないならないで、過ごせる。
多少の不便もあったけれど、なんか、健全な3日間だった。

WiFiの調子も悪く、PCもあまり使わなかったし。
アナログの生活もなかなか、イケル、よ。

ところで、スマホの話つながりで。

8月に、Docomoスマホで、一部入力がうまくいかないところが出てきて、いやだなー、と思っていたら。
TTMちゃんとの誕生日会の日だったか、がちゃん、と落としちゃって、打ち所が悪かったせいか、画像が乱れる、乱れる。
あー、もう瀕死状態。
ちょうど、料金プランに心揺らいでいたので、思い切って、Docomoスマホを解約(違約金 ¥9000、だったか)。
かわりにYモバイル、にした。

料金プランが、お得なのかどうかもよくわからなかったんだけど。
¥10000キャッシュバックプラン、とか数日前に言われたのを、「この前別のおにいさんに訊いたら、週末はもうちょっとプラスできるって聞いたんです~」と言ったら、¥15000キャッシュバックプランに変えてくれた。
それすらもお得なのか、なんなのかよくわからなかった。

なにはともあれ、替えてから3か月以上経った頃。

YモバイルのWiFiの調子がどーも悪いので、Yモバイルショップに訊きに行った際に、WiFiの調子が悪いもやもや感は消えなかったのだけれど、担当してくれたオンナノコがとても感じよくて、わたしの持っているスマホがYモバイルと見るや、WiFiとの割引プランにしてありますか? と訊いてくれた。

スマホ買う時、YモバイルWiFi持っている話をしてないので、なってないと思います―
なら、プラン変えられるか見てみますね―
って、わたしのスマホ番号から確認してくれたのだけれど、「ん? ん?」と、不思議な表情。

ちょうど数日前にKGYMさんとスマホの話をしていて。
Docomoの回線使ってる、って言ったら。
「それはYモバイルじゃないですよ」と言われた話を思い出した。

KGYMさんたら、今はYモバイルもDocomoの回線使えるのよ、と根拠なく自信満々に思ったわたし。
その話をしたら、オンナノコが蓋はずして、「んー、これYモバイルじゃないですね」、と断言。

へ?
へ? へ?
じゃー、わたし、どこの使ってるのー?

いまだ、不明。
料金、払ってるのかな、わたし…。
あの料金プランの仕組みを理解できていないと、こーゆーことに、なる。

ちなみに機種は台湾だかのHUAWEI、というところ。
そこそこ使いやすい。
カメラのシャッター音が小さいのが、魅力。
Yモバイルでも売っているから、オンナノコもYモバイルと勘違いした、らしい。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック