本 「七つの怖い扉」

阿刀田高、宮部みゆき、高橋克彦、乃南アサ、鈴木光司、夢枕獏、小池真理子著。

怖い話なんてキライ。
MWさんが貸してくれたのかな…。

借りたからには読む。
短編だから大丈夫だよね…。

読んだのは、ちょっと前。
感想が難しくて、そのままにしてた。
でも、読書日記、記録しておかなくちゃ、と思って、今一度ぱらぱらっと見た。

頭には残っていない。
本を開かなければ、どんな話がそこに詰まっているかは、思い出さない。

でも、開いて、2、3行読むと、一話一話、全体の話を思い出す。
ぞぞっとする。
思い出してはダメだ、と怖がりのわたしが思う。
だから、詳細は書かない、記録しない。

どれも人間の心、奥底に住む、見てはいけないものがベース。
七つの扉を開けてはいけない。


新潮文庫。


七つの怖い扉 (新潮文庫)
新潮社
阿刀田 高

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 七つの怖い扉 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック