縁あって、「ニコライ バーグマン」でいろいろ

ノーマ、ってレストラン知ってる?
“NOMA”+“デンマーク”で、検索すると、なんだか知る人ぞ知る、有名レストランみたいデス。

そのノーマで修業したトップシェフと、ニコライ・バーグマン(イケメンのフラワーアーティストっす)のコラボ?で、2日間ディナーが開催。

…の前夜祭に、縁あって出席。
実は、よくわかってなくて出席。

ニコライ南青山の2階では、ニコライと同郷(ほんとか?)の、クリスティーナ・マルベックという女性の風景画家の絵が飾られて、それを見るともなしに、シャンパンをいただいたのち、1階へ。

普段はお花屋さん、のフロアは、人ぎっしり。
画像
ワイングラスいっぱい。

ふるまわれるフィンガーフードは斬新。
ノーマのメニュー自体が斬新らしく、それを踏襲なのかな。

このお花は…。
画像
実は食べられることを、知る。
ほろにが。
単に食べられる花、ではなくて、なんか、工夫がされているみたいだけど、その“なんか”はわからーん。

このリンゴは。
画像
中が、なんか、えっと、なんか、入っている。
スイーツ、というより、シーチキン的なものが。
いや、絶対、絶対、シーチキンじゃないんだけど。

気さくなニコライとちょびっとおしゃべりしたり、一緒に写真撮ったり。
シェフ、ビクター・ワグマンとも握手したり。

パーティ、って感じでした。
すべてにおいて、勉強不足での参加を若干反省。

勉強不足つながりで、そのノーマは、夏に期間限定で日本のどこかでレストランをオープンするらしい、よ。(英語だけどここ。)
話題になるまでに勉強しとかなくちゃ…。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ニコライのお花たちと言ったら、このフラワーボックス。
画像
通常店舗でこんな写真を撮る機会は、ないので、心置きなく。



ニコライ・バーグマン 花カレンダー2012 ([カレンダー])
エンターブレイン
花時間編集部

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ニコライ・バーグマン 花カレンダー2012 ([カレンダー]) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック