ダイエットの道 & お店 「味吉兆」@立川

ダイエット宣言、しました。はい、しました。
で、何をするか?ってまだ決まっていないけど、とりあえず、「歩く」&暴飲は止められないので「暴食注意」。
甘いかなぁ…。でもね、ほら、Better than nothing。

決意は5月21日だけど、この日々の美食祭りに、ヤバイ、もうすぐ夏なのにヤバイ、とは思っていた。だから、付け焼刃的だけど、「歩く」は20日から始めてたよ。

5月20日。ランチ(ざるそば)の後、30分強。
5月21日。ランチ(とろろそば)の後、30分弱。
5月22日。朝食の前に1時間。
5月23日。夕食の前、雨の中、1時間強。

5月24日。中止。
だって、雨なんだもん。それに、結構デパート歩いたからいいか?…いくないか?

22日のお散歩は昭和記念公園の広い道の散歩道を、大きな桜の木の木陰の下、てくてくてくてく。30分過ぎから、ちょっと疲れてペースが落ちてしまったけど、足元の小さなお花(西洋タンポポとか、野いちごみたいなのが小さくなっている草とか)や、干からびちゃってる(多分、元は)カエルとかを見ながら、自然を満喫した。

23日は目的なく、決して散歩道ではない普段歩かない住宅街を、人ん家のお庭のお花を眺めながら、ちょっと通りに。そしたら普段はそこにあることすら意識しない大学で、プールの一般公開やっているノボリを見つけて「なになになに?」と警備員室まで様子を聞きに行った。大学が企画しているのではなくて、市が学生のいない日曜日に大学から借りて開放しているんだって。日曜日だけ。へぇ、今度来てみよう! …ん~、でも来月は日曜日出勤月間なんだよなー。ま、いつか。

お散歩する人が、ちょっとした発見して楽しそうにしているけど、わたしも仲間入り。
あ~、でも続くかなぁ…、心配。

そして、この「ダイエット」を述べているにもかかわらず、引き続き美食祭りっぽい話しをすることに矛盾を感じ得ないでもないんだけど、すごく美味しかったから!(理由にならん…)

立川伊勢丹に入っている「味吉兆」の鯛茶漬け!
鯛茶漬けって和食のコースの〆に出てきたりするとすごく嬉しい。今まで食べてきた鯛茶漬けは、白身のお刺身の上に薬味をのせて出汁のきいた茶を注いでいただく、ってのが多かったような気がするのだけど、今日食べたら、それらが本当かどうかわからなくなるほど、違う種類の鯛茶漬けだった。
鯛はゴマ和えみたいで、そのゴマが味の濃いゴマソースみたいになっていて、最初、その茶色の中にある鯛を見て、鯛の味噌漬け…?じゃなきゃ、鯛の塩辛みたいの…?って不思議に思った。びっくりした。
お店の人に言われたとおり、お茶漬けにする前にその茶色いソースの中から鯛を出して、ほかほかご飯にのせて食べたら、おー!ゴマの味が強いのにもかかわらず、鯛のうまみも出ていて、なんと美味!しかもご飯自体もおいしく、さすが吉兆!とうなったのだった。
もちろんその後お出汁でいただいた茶漬け自体も美味しかったのだけど、そのゴマ和え鯛に参ったのだ。
ごま豆腐のジュンサイかけ(このジュンサイも美味しいのだ)と、香物、ご飯はお代わり自由、デザートもついて、これで¥1800。女子同士で行くのんびりランチにはもってこいではなかろうか?
例の吉兆事件以来、「味吉兆」は関係ないのはわかっていたのだけど、足が遠のいていたのが悔やまれるほど、気に入った。また行く~。
今日のランチはお母さんにご馳走。普段しないことだから、自慢しとく。

********************
味吉兆
042-540-7474
立川駅前伊勢丹8階
********************

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック