Winner_blog

アクセスカウンタ

zoom RSS あまりものと、もらいものとで、ズッキーニのチーズ焼き、さけとしいたけの炒め物、ギョーザのスープ

<<   作成日時 : 2017/04/28 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

チチ不在日につき、いつも以上に手抜き料理。

ピザ用チーズが余ってるので、使えるものレシピ検索する。

ピザ用チーズって、ハッ!とすると、すぐにカビらしちゃう。
気をつけなー。

ズッキーニと合挽肉を買って、焼くことにした。

くり抜いたズッキーニの実を少し小さく切った方がいいのか、しなくていいのかわからず、どーしたもんか、と思ったけれど、スプーンで切り抜いたまま、お肉と混ぜた。
形が大きいため、混ざらーん。
くり抜いたズッキーニ器の方に、収まりが悪ーい。

でも、簡単。
よし。


前回、炒め物がハハに好評だったため、再挑戦。
さけとしいたけと大葉。

さけの皮と骨を取る、が難儀。
どやって、骨、取るのー?
実までくっついてきちゃう。
一口大に切る、前に、バラバラバラ。
ふー。

炒めれば、一緒?
やっつけだーい。

醤油最後に振って、出来上がり。

甘塩さけだけど、塩分あったのかな。
ご飯が進む、濃い味付けに。
わたしは、ご飯食べないので、結果、お酒が進む、味付けに。


冷凍餃子をいただいたのデスヨ。
しかも40個の大量餃子。
画像
焼くのは、チチがいる時にして、今回はスープにしちゃう。

味の素レシピ集でたまに見かける「冷凍餃子」を使ったスープ。
手作り、をモットーとしているワタクシといたしましては(どの口が言っとる!?)、冷凍モノなんか買って使うのは邪道。
と、ばかり、そんなレシピ無視ムシ。

だったのだけど、いただいた餃子には罪はなし。
おいしくいただくのが、良いじゃなーい。

で、冷凍餃子レシピを探すのだ。

にらと白菜としょうが。
鶏がらスープ、のところ、あ、鶏がらなかった。
またしても、中華スープ、創味シャンタン、使っちゃう。
これ、鶏がらの代わりによく使うけど、もとは、何で作られているのだろう?
缶の説明見てもわからない。
鳥の絵があるから、きっと、鶏がらに近いはず(か?)。

チチ不在なのに、たんまり出来上がってしまた。
翌日のFCLに入れることを計算しても、多過ぎ。
ハハには、3食食べてもらおう…。
画像
餃子、もちもちー。
具だくさん!
冷凍餃子って偉大だわー。


<参考レシピ> *AJINOMOTO Park

ズッキーニのチーズ焼き
さけとしいたけ・青じそのごま炒め
たっぷり白菜とギョーザのスープ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あまりものと、もらいものとで、ズッキーニのチーズ焼き、さけとしいたけの炒め物、ギョーザのスープ Winner_blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる