テーマ:海外旅行

Go! US! !⑭ 滑走路ビューを楽しんで、丸一日ホテルステイ (ホテル 「ヒルトンノックスビルエアポート」@テ…

お部屋に入ってから、とりあえず明日のことがいまいちわからず、JALに電話する。 空港では頑張った英語も、やっぱり最後は日本語で確認しておきたい。 わかったことは…。 もうJALには乗れないって。 翌日のJALはいっぱいで、AAに乗るように変更になっているって。 わたしはJALで買っているけれど、共同運航便てそういうものだっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go! US! !⑬ Somebody explain to me? の心の叫び

朝6時半にノックスビルという田舎町空港を出発予定。 RNのおうちから空港へは1時間。 3時起きで、RNの運転で5時に空港到着。 本当に本当にありがとう、RN。 感慨深くノックスビルを離れ、シカゴに行き、JALのビジネスクラスにアップグレードしているからラウンジで少しまったりして、で優雅に帰る。 帰る。 帰って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go! US! !⑫ お土産は、スーパーマーケットでゲット & バージニアから連れてきたクマ

今回の旅行、「住むように、暮らすように」がテーマの今回の旅行のお土産は…。 ドリトス18パック。いずれもスパイシー&ホットで、わたし好みではあるものの、チームメンバーへのお土産。 辛いもの苦手な人には…。 しーらない、っと。 これもほぼほぼ、お友達たちへのお土産。誰に何をだったか、あるいはバラにして渡したのか…覚えてない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go! US! !⑪ テネシーの内食事事情? 住むように、暮らすように…

テネシーの、と言うよりもRN家の、お家の内食(うちしょく)事情になるけれど。 住むように、暮らすようにの、お食事。 最初の朝は、なんにもないなぁ、と近所のスーパーマーケット(24時間営業/でかい)に、ベーグルゲットしに。 アメリカ人らしく(?)マグカップコーヒーに、ベーグル。シンプルにクリームチーズ。 ランチは、RN…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go! US! !⑩ テネシーで絶叫マシーン (遊園地 「Dolly Wood」)

RNのおうちから車で約1時間、遊園地にお出かけ。 カントリー歌手のドリー・パートンが作った遊園地。 ドリー・パートンなんておばちゃんだし、日本ではそれほど知られてない、よね? わたしは、ジュリア・ロバーツがブレイクするきっかけになった(と、思ってるけどあってるかどうかは知らぬ)「マグノリアの花たち」でステキな美容院のおばちゃま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go! US! !⑨ テネシーの外食事情? USのファミレス事情?(お店 「LongHorn Steakhous…

テネシーでの外食。 映画を観た後のステーキディナー。 店内、意外と重厚な作り。 素敵、好み。 MKもRNも車なので飲まないところをわたしは飲んじゃうよ、アルコール。 ソルティドック的なものを。アメリカンな大味ながら、おいしー。 サイドデッシュはヘルシーにサラダ。 お肉はフィレ(確か)。ナイフ入れて、一口。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go! US! !⑧ 思い出の映画「ダーティ・ダンシング」と「アラジン」 @テネシー

バージニアから、RNの運転でテネシーへ。 わたしに取っては2回目のRN宅訪問。 今は完全成人の子どもたちも、あの時はティーンネイジャー? 一体何年ぶりだ! バージニアの景色や、ホームステッドの古い映画館で見たポスターに、すっかり感化され、テネシー到着日にしたことは…。 「ダーティ・ダンシング」をビデオ(正確に言うとネッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go! US! !⑦ ホテルでの食事 & 残ったピッツァは、ピクニックランチ @バージニア to テネシー

初日ホテル到着前に、スーパーで買ったチキンたちがわたしたちのお夕飯。 ホテルのお部屋でパーティ。このスタイルは、好きなだけ(買ってきただけ)のワインを気兼ねなく飲めるから、好きー。 翌日の夜は、デリバリーピッツァ。これは軽井沢プリンススキースタイル。 これもまた、グッド。 お供アルコールの麦爽快? えぇ、日本から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go! US! !⑥ スパ&ツアーを楽しむ @ザ オムニ ホームステッド リゾート/バージニア

到着の初日は夜のとばり。 ジップラインのあとは、プール、スパを楽しむ2日目。 泥の? 温泉? みたいな? プールもある。 ラグジュアリーな施設もある。ちょうど雨の降ってくる頃、RNのマッサージ、わたしのフェイシャル開始。USでのフェイシャルは、思っていたほどおおざっぱではなかった。 ホテルの外にちょっと街があるよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go! US! !⑤ ホテル 「ザ オムニ ホームステッド リゾート」 @バージニア

訳あって、世界中のホテルを試泊2泊。 USA内もOKで、RNのところに遊びに行くついでにこれ使うことに。 泊まるホテルはバージニアの「ザ オムニ ホームステッド リゾート」。 ラグジュアリー…なのか?正直、今まで”試泊”させてもらったホテルから考えると、と、と、と…。 ま、USだから。 冷蔵庫もないから、買ってきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go! US! !④ ホテルでUSAを感じる朝食をとる @バージニア

東京出発の朝から、バージニアのホテルのベッドに入るまで、時差を越えて来たのでいったいどれくらいぶりの睡眠かわからない。 夜、軽く飲んだら寝オチするかと思ったけれど、それもなく、どんどん元気になっていく。 とは、いえ、わたし疲れているはず。 RNだって、午前中仕事、わたしを空港でピックアップ後、州越えの6時間以上の運転でくたくたなは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go! US! !③ バージニアにレッツゴー

ノックスビル(テネシー州)で、迎えに来てくれたRNと再会。 ここからローングドライブ。 バージニア州へ。 位置関係、わたし、よくわかっていない。 RNが5時間くらいのドライブなら全然大丈夫、って言ってくれたので、決めちゃった。ロングドライブというと、テキサスのことを思い出す。 RNのおうちから、キングスビルの寮までのド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go! US! !② 本土上陸! 日本の”おもてなし”につくづく感嘆する

空港ではお買い物もせずに、ラウンジ満喫。 飛行機の中でも、ビール。どうして、「キリン、アサヒ、エビス」と」言われると、「エビス」って答えちゃうんだろう。 どしてー? ご飯はRED U-35のシェフたちの腕の見せ所。飲み物は焼酎にスイッチ。 飲み物は、ブラッディメリー。JALのCAさんが作ってくれるブラッディメリー、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年6月Go! US! !① …の、前に。お出掛け前は緊張感持って…

出発前に忘れてはいけないこと。 パスポート持った? 持つ、前に有効期限を確認しよう! エアチケ手配した後、はっとした。 わたしのパスポート、6月で期限切れるんだった! これは1ヶ月前に気づいたから、ノープロブレム。 ESTA申請は? うっかり忘れがちな手続き。 久々の本土だからねぇ。 数年前のハワイでちゃんと行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go US!週のほっぴん記録 (10K=11分の2、NAD=2)

6月17日。15292歩。勤務で外出。朝、アラームセットしてなかった。少し早めに起きたのでヨカッタ。この日は、仕事で外出。4名のスタッフを連れ歩く一日なので、少し緊張。特快に乗れたのはラッキーだったけれど、別の電車に救護者が出たとかで途中からのろのろ。早めについて、コーヒーでも飲んでいよう、のプラン撃沈。危うく、遅刻、だった。有楽町から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒトリ上海⑥ 帰り道、タクシーの中で、泣きそうですねん & まとめ

帰りこそリニアモータカーに乗ろうと思って、駅名も書いてホテルのヒトに見せたのに、なんか違うような気がする…、とタクシーの中。 だって、そんなに長い距離、タクシー乗らないはずだもの。 ホテルの人が最後になんか言ったのを、うんうん、と無造作に返事したのが悔やまれる。 意を決して運転手さんに、話しかけたけれど、英語も日本語も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒトリ上海⑤ ホテルブッフェ朝食でイロイロ食す & ちょびとお買い物

外食なんてできないから、朝食だけが唯一のお楽しみ。スイーツデニッシュコーナーだから、わたしにはあまり興味を惹かないところだけれど、好きなヒトにはうきゃ♪となるコーナー?スモークサーモンや、チーズや。 これに合うのは、ワインでしょ。 でも、朝食でしょ。 残念。麺コーナーの野菜たち。 市場みたいで楽しそう。 1回目の朝食は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ヒトリ上海④ カロリー消費目的で当てもなくホテル周りをお散歩、他ホテルジム&プール

上海初日は、雨、大雨。 翌日、起きてみたら、また雨。ホテルスティを決め込んではいたものの、気持ち萎えるわー。 でも、上海の地に期待してなかったから、まぁ、いいわー。 と、思っていたら、急にピーカン。びくびくしながら外に出てみた。 裏手にショッピングモールがあると聞いていたので、そちらを覗く。 洋服等、ウィンドーショッピ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ヒトリ上海③ ホテル引きこもり作戦はアフタヌーンティ大盛り?(ホテル 「浦東シャングリラ・ラ」)

それほど上海に魅力も感じてないし。 ヒトリ旅好きかって言うとそんなこともないし。 (自分の仕事的には)繁忙期の12月になぜに、上海ヒトリ旅? 大きな意味合いで「研修旅行」。 行き先とホテルを自分で選べるシステム。 行くなら香港だなぁ、ぐらいの気持ちでいくつかのホテルに問い合わせたら満室回答をもらい、なんだか「絶対どこかに行…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ヒトリ上海② 贅沢にお顔メンテナンス(自然に) @CHIスパ/浦東シャングリラ

ホテルに到着。 大雨。どよよん。 ホテル内をお散歩。 リバーサイドタワーと本館(?)があって、大きい。 理解するのに、何度もフロント前通るので、わたし結構怪しめ? 小腹がすいた時になんか買えるデリみたいなものを探したけれど、見つからず。 何したらよいかわからないー。 早速、ヒトリ遊び暗礁。 スパに行ってみよう…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

18年12月 ヒトリ上海① 損して得取れ? 得して損取れ?

(ようやく上海物語…) 日曜日の朝、5時台のタクシーがつかまらないは知っている。 だから予め予約するんだけど、その前日の予約もタイヘンて、前回の経験上知ってたはずなのになぁ。 やっちまった。 7つから8つのタクシーに前日に電話したけど、どこもいっぱい、って言われちゃった。 駅まで歩くしかない。 早足で歩いて50分。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

香港麺を使って、お野菜たっぷり炒め・丸鶏スープ餃子・アスパラのガーリックソテー

お土産で買ってきた香港麺(香港鮑魚麺)が余っている。 お野菜いっぱい入れて、麺のカロリーを消しちゃおう。 参考レシピとして、安心のAJINOMOTO Parkから「ビーフン炒め」。 もやし、キャベツ、玉ねぎ、にら、にんじん。 豚ひき肉、むきえび。 麺はこれ。金華ハムと海老味。 正直、その二つの味の違いがわからない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港日記⑧ 空港でなぜかハンバーガー & まとめ

ホテルのクラブラウンジで朝食たっぷり食べても、空港に着く頃にはお腹が空くという…。 で、なぜかハンバーガーをオーダーしているという…。予想外にゴージャス。 意外に本格的。 Mのマークはマクドナルド、じゃないよ、ミディアム、のMだよ。 しかも。バンズもお肉も美味。 やだん、危うく今回の旅行ナンバーワンの一品になっちゃう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港日記⑦ お買い物いろいろ&ラストディナーは雑なチョイス (お店 「香港仔避風塘」 )

香港は、暮らすように遊ぶ。 …が、わたしの香港旅行の楽しみ方。 以前は、せっかくの旅行だからと、その思い出のひとつ、として、グッチやロエベやショーメや…などの、ブランド品を買っていたけれど、最近はその熱も薄くなった。 とはいえ、香港での楽しみの一つはお買い物であることは間違いない。「bossini」という香港ブランド、いや…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

香港日記⑥ コンパクトでラグジュアリー (ホテル 「ランガムホテル香港」 @尖沙咀)

お仕事柄、ホテルの営業マンと会う機会が多い。 正確に言うと、今のわたしの業務では海外の営業マンとお会いしても、営業マンにとってはわたしは役立たず。 でも、わたしにとっては営業マンは良い出会い♪ いろんな国の営業マンに会うたび、次はここ行こう、あそこ行こう、と夢馳せる。 もちろん、その夢は夢で終わることが多い。 けれど、夢で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

香港日記⑤ 70分待ちでも大満足のワゴン飲茶 (お店 「大會堂 美心皇宮」 @セントラル)

香港での飲茶は、シティホールにある「マキシムズパレス」が大好き。 “ゴージャスな体育館”で、行きかうワゴン車。 店員もお客さんも活気があって、もちろん美味しい。 が、その店内に入るのも、お食事がお口に入るのも、待たねばならぬ。 番号札。以前から人気のお店で並ぶのも知っていたけれど、番号札制度になったのは初めて。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

香港日記④ シンフォニー・オブ・ライツ&コンテンポラリー広東料理( お店「南海一号」 @尖沙咀)

YRぽんの、香港に来たらやりたいことの一つが、スターフェリーに乗ること。 二つ目が、シンフォニー・オブ・ライツを観ること。 せっかくだから美味しいものをいただきながら、観ちゃおう。 ホテルの営業の人も、コンシェルジュも、みんな、オススメのビル「i Square」の中華の予約をしてもらった。 シンフォニー・オブ・ライツが始まる…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

香港日記③ 九龍から中環辺りのお散歩、コバラ減ったら粥&麺 (お店 「羅富託粥麺専屋」)

ホテル周辺を、これ! と目的なくお散歩。 香港旅行の醍醐味。 何もしない、目的を持たない、住むように普通に過ごす。 とは言っても、ね。 観光的なこともせねば。 スターフェリーに乗って、中環(セントラル)へ。 九龍から中環への5分程度のノスタルジックな移動手段。 アッパーデッキ、ロウワーデッキと、貧富の差を感じさ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

香港日記② “行きつけ”屋台メシにありつくまでに… (お店 「堂泰海鮮菜館」 @佐敦)

羽田ラウンジで、ビールにワインにウッキキ。 飛行機の中では当然の。ワイン。 旅の思い出の一つとして、この機内食に触れておくと、わたしのJAL史上一番疑問に感じたお味、食材だった。 「賛否両論」の冠つけてよいのかしら、笠原さん! って感じ…。 まさしく賛否両論なのかしらん。 「賛」は、あるのか? YRぽんとわたしの中で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

香港日記① 出発その前に、ラグジュアリーラウンジ「TIAT LOUNGE ANNEX」 @羽田

YRぽんと香港。 NI(知っている人には、イニシャルトークにならないけど昔の話だし、知っている人も少ないだろうからいいや)で、先輩センセとしてお世話になったYRぽん。 会社辞めてから、数年に1度のアジアン料理や、アウトレットショッピングや、でお出かけはしたことあった。 が、ひょんなことから香港へ。 いや。 YRぽんにと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more