テーマ:映画

映画「アバター」

映画「アバター/Avatar」 まずは3Dについて。 最初、自分で視点がうまくあわせられなくて、“飛び出す映画”ではなく“ぼやける映画”になっちゃったんだけど、コツをつかんだら、全然問題なく飛び出す感、奥行き感を感じることができたけど、今度は簡単に慣れちゃったせいか、全然3Dの驚きを感じることがなくなり、ひょっとして、3Dじゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ナイン」

映画「ナイン/NINE」 映画って、こういうのだよなぁー、って5分毎に思ってた。 「ハートロッカー」を、3分毎に、どうしてわたしこれみてるんだろう?映画でここまでしなきゃいけないんだろうか?ってネガティブにネガティブに観た後の映画だから余計に、「ナイン」はいいなぁ、と単純に両手ばなしでこの映画を観た事に幸福を感じた。 一緒…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

映画「ハート・ロッカー」

映画「ハート・ロッカー/The Hurt Locker」 どうしてこんな残酷な映画を作るんだろう? その残酷さから、現実を知って欲しい? 反戦? 人権? リアリティ? それがリアルなのかすらもわからない。残酷。 どうしてわたしはこの映画を観たんだろう? アカデミー撮ったから? アバターより現実的な話だから? おもしろそうな映…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画鑑賞(飛行機の中のも数入れる?)

飛行機の中で観た映画は3本。 結構、しっかり見たので、今年見た映画の数にカウントしてよいかしら。よい。 「幸せの隠れ場所」 感動話に違いないんだろうけど、なにせアメフトを知らないとなんだかつまんない。 アラフォー恋愛物常連の、サンドラ・ブロックにとってはチャレンジな役だったと思う。 でも、サンドラである必要はなかったような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more