テーマ:食・グルメ

リースなお料理が可愛く登場のお店は…(お店 「スウィング ストンプ スウェイ」 @高円寺)

えぇ。 嫌なことがあったんでしょう。 何が嫌なことか忘れちゃうようなことなので、大したことはない。 どちらかというと、“嫌なことがあった”ふりして飲みに行きたい~だったに違いない。 KGさんに「行く~?」。 行く、って。 わたしが提案したお店は、高円寺。 駅から意外と歩く距離。 なのに、いいよー、と。 KGさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mr.Tが食べたかも知れなかったハンバーガー (お店 「グランドキッチン」@パレスホテル東京)

仕事柄行った気になっていたパレスホテル。 お部屋の見学している内に、はっ!! ここ、初めて! と気づいた。 バルコニー、どころか、テラスがあるお部屋。手前がスイートのリビングルーム。 向こうのテラスは、20人くらいでも、楽にパーティーが出来そう。ちょうど良いお天気だったせいもあって、ここで緑の木々と青い空と都会の空気を感じて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリアン? おでん? 水餃子? 何が出てくるかは、お楽しみ♪ (お店 「コーネル」 @渋谷)

店名の「コネル」は、パンも「コネル」。 この日の自家製パンは、干し葡萄。無花果バター、が、それだけでも美味。 ゴールデンキウイを生ハムで包んだもの。昔むかしは、メロンがテッパンだった生ハムも、今ではマンゴーも無花果も、そしてキウイも包む。 包容力のある一品なのだ。 お料理はお任せで。 アレルギーのあるSSYんの牡蠣だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五つ星ホテル見学の後は、庶民的につけ麺 (お店 「煮干し中華そば 麺屋 銀星 井荻店」)

5つのホテル見学終了後、みんなと別れ、買い物するつもりで高島屋に向かったのはいいけれど、疲れがマックスであることに気づく。 休まねば…。 高島屋のメンバーサロンで一息。 紙コップウーロン茶をごくごくごく(以前は、陶器やガラスのカップで係の人が持ってきてくれたので、チープになった感満載ではあるものの、そんなことはどうでもよい)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二人の誕生日会は、バブリ気味、オシャレフレンチ (お店 「ザ・レギャン・トーキョー」 @渋谷)

TKの1月の誕生日会をしないまま、わたしの誕生日を向かえ、6月に合同誕生日会。 わたしの方が誕生日に近いから、レストランチョイスと予約はTKにお願いしちゃった。 わたし、少し遅刻。 入り口にはガラス(アクリル?)をつたって水が流れ、透明な床を歩く。 渋谷の街を一望&夜景を売りにしているだけあって? 2名席のテーブル&チェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パリ風ビストロで大皿メイン(お店「サレ・ポワヴレ・ウノ」「Fireking Cafe」@代々木上原)

おねーちゃんと久々のディナー。 行ったことはないけれど、と、ねーちゃんチョイスのレストラン。 赤い看板や外のグリーン。 こじんまりとした店内は、パリのビストロみたい。 えぇ、語るほど行ったことないけれど、パリ。 セットコースがお得のようなので、シェアをしようと、お肉とお魚を一品づつ。 たっぷりスープ。泥ゴボウ、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オトナノ遠足 水戸編 - 神磯の鳥居、那珂湊魚市場でしらす丼 (お店 「小舟」)

EMさんと愉快な仲間たちとの遠足。 12月の浦賀&横浜旅以来。 しかも、今回EMさん不在。 もう、“EMさんと愉快な仲間たち”ではなく、ただただ、“愉快な仲間たち”なのだ。8時に上野集合、ときわに乗って、水戸へゴー。 なんだかよくわからないけれど、水戸では、アニメ 「刀剣乱舞-花丸-」?のスタンプラリー中。 ファンたちでごった…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

4月のNO会は素敵なお店で失態なし、でも大笑い (お店 「青丹」 @西荻窪)

4月のNO会。 わたしの目標は、記憶を失わないコト、失態しないコト。 みんなの目標は、電車がある時間に帰るコト。 とても素敵なお店。 暗めの照明と、8席くらいのカウンターに、奥の広めのテーブル席。 好み。 ただ、わたしたち5名入っちゃうと、結構な勢いでお店の雰囲気壊しちゃうんじゃないかしら…。 心配。 わたしたち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お誕生日ディナーはチャイニーズで、ハッピープレゼント付き (お店「中華香彩 JASMINE」@広尾)

MWさんとわたしは細かいところがよく似てる。 その一つが、ヒトの誕生日を覚えない、ってところ。 長いお付き合い、しょっちゅうの飲み会、なのにお互いの誕生日を覚えられない、という…。 アホ…なの? お誕生日会と称して、お食事に行ったりはするけれど、“その日”はそれほど重要視してない。 …てか、覚えられない。 アホ…なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立博物館堪能後の、巨辛辛激タンメン (お店 「トナリ アトレ上野」)

国立博物館は広い。 メインの、曼陀羅、期せずして観ることのできた、日本画。 合間合間にある常設展示も面白いし。 1日いても飽きない。 良い施設だ。 …にしても、疲れたね。 立ちっぱ。 駅前まで行ってご飯食べよう、と言うことになった。 その駅前までも、結構歩く。 上野精養軒、というアイデアもでたけれど、いやー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋久島・サンカラ日記③ キラキラ太陽の中の朝食、気持ち良いー

屋久島は、雨。 って勝手に思ってたけれど、拍子抜けでカラリ。雲一つない空、なのだ。 晴れなのにガッカリするなんて、罰当たりだ。 ブッフェではない朝食、白いリネン、セットされたシルバー、テンション上がる。パレットみたいに色とりどりのおかずたち。卵料理はスクランブルエッグをチョイス。デザートはヘルシーにヨーグルトとフルーツ。STM…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

屋久島・サンカラ日記② お食事楽しみ、ディナー初日はカジュアルフレンチ「ayana」

サンカラ。 正式名称。 sankara hotel&spa 屋久島 屋久杉にも、トレッキングにも興味はないけれど、サンカラには興味があった。 なんで? かはわからないけれど、わたしのアンテナがピピピッてなってたホテル。 縁あって宿泊を決定。 お得…と言うにはそこそこのお値段だけど、これもなにかの縁。 STMも乗…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

屋久島・サンカラ日記④ 極上の喜び、のフレンチ 「オーカス」

好きなお食事はフレンチ、フランスにも毎年行って美味しいものを食べているOさんが、実はサンカラのフレンチが一番おいしいと思っていて、そのためだけに屋久島に行きたいぐらい…と言っておススメしてくれたオーカスが、2日目のディナー。 オープンキッチン、目の前できびきびと動く料理人たちを見ながらお料理が始まる。緊張するー。 お酒が飲めない…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ヒトリ上海⑤ ホテルブッフェ朝食でイロイロ食す & ちょびとお買い物

外食なんてできないから、朝食だけが唯一のお楽しみ。スイーツデニッシュコーナーだから、わたしにはあまり興味を惹かないところだけれど、好きなヒトにはうきゃ♪となるコーナー?スモークサーモンや、チーズや。 これに合うのは、ワインでしょ。 でも、朝食でしょ。 残念。麺コーナーの野菜たち。 市場みたいで楽しそう。 1回目の朝食は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

思いがけず、居心地の良いお店、みっけ (お店 「酒場ニホレモ」 @高円寺)

あっちゃんと約束していた火曜日。 あっちゃん側にトラブル発生でドタキャン。 わたしも、どっちみち20時半まで仕事してた(=つまりたくさん仕事があった)から気にしなくて良いのに、珍しくあっちゃん恐縮。 別日に飲み会セット。 特にここ! とお店も決めず、お互い逃げ帰りの術。 やっつけ的にここは? と決めた居酒屋さんに行くこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お越しいただきありがとうございます、と丁寧なお店 (お店 「Cafe Style」@荻窪)

とにかくヒトリメシが苦手なんです…。 挑戦! と街を歩き始めるけれど。 目標地もあるのに、そこで立ち止まるのが苦手。 入店は当然、もっと苦手。 夜はバー、昼間にカレーランチをやっているお店に行ってみようと向かったら、いつもみたいに、カレーの看板出ていない。 通りすぎ、でも、折角来たんだから、と戻ってみる。 週一だけのカレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつか住むかも? と夢見て、東京散歩 (お店 「クッチーナ・アルバ」 @紀尾井町)

半蔵門ミュージアムを堪能した後、遅ランチ。 半蔵門辺りに、土曜日で遅いランチができるお店がないんじゃないかと思って、マイコンシェルジェにお願いして予約していた紀尾井町へお散歩決行。 その途中に気になるレストランいろいろある。 並んでいるお店もある。 単なるビジネス街かと思っていたら、なんだ、良い街じゃないか。 住みやす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汚名返上? 開いていないボトル紹介で、ゴクリゴクリ @チクロパノラマキッチン

“汚名”と言うほどではないけれど、面白かったお店、西荻窪のチクロ。 面白かった話はこちらから。 早く、早く、早く、開いてないボトルワインを~ そのあと一回行ったっけかな…。 なかったかな。 OKBさんと行くことに。 先月、姉妹店のパノラマキッチン@吉祥寺に行って、料理に感動したんだよね。 ボトルワインネタし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「こんばんわ」が似合いそうなビールバーは…。 (お店 「なると」 @阿佐ヶ谷)

KGさんと、逃げ帰りの術。 忙しいのに…ねぇ。 現実逃避、ですねん。 なぜか、大阪弁。 KGさんが好きなお店に行こうと思ったら、割引がなんにもないから、行かない、って。 KGさんが好きなお店=お得なお店。 じゃ、どこ行こうか…と、ない知恵とアタマ巡らせつつ、スマホサーチ。 駅から少し歩くみたいだけど、行ってみよう、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

看板怪しげ、気になるカレー、ついに…(お店 「Tokyo spice curry 赤と黒」@荻窪)

お散歩途中に見つけた「カレー」の文字。 壁に、チラシ? 貼ってある。 近寄って見てみる。 赤カレー、黒カレー。 ゴクリ。 喉がなる。 入口がどこかわからない。 営業時間がわからない。 というお散歩ルーティンを何度となく行なった。 SKさんと初ソト食。 行ってみたいカレー屋さんがある、入口わから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブセナ物語⑥ のんびりとホテルステイ、ラストに金壺食堂でちまきピックアップ & まとめ

せっかくのゴージャスホテルだから、移動は最小にしてのんびりしよう、がテーマ。 初日の夜に沖縄居酒屋で出かけたけれど、あとはホテルにのんびり。 二日目は11時から15時くらいまで、ず、ず、ずーっとタラソテラピーを楽しんだ。 ホテルの人が、まだあのヒトたち出ないよ、と驚いたと思う。 ジェットプールで痩せはしなかったけれど、気持ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブセナ物語⑤ 2つの朝食は宴会場とゴージャスに優雅に @ファヌアン

ブセナの朝食は、「ファヌアン」。 なんでも忘れちゃうわたしが記憶できているのは、おそらく、初エッグベネディクト。(その時の模様はこちら) そしてここを超えるエッグベネディクトはいまだかつて出会ってない。 いや、印象に残るエッグベネディクトとしては、富士急ハイランドホテルの「リサとガスパール」の朝食がなかなかによかった。(こ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ブセナ物語③ 沖縄居酒屋で泡盛沖縄食を堪能 (お店 「創食家 縁」 @名護)

今回の沖縄旅行は、特に予定も立てずにブセナ・ホテルステイを決めこもう、とか言っていたのに。 だから、ブセナ物語、と名付けているのに、なかなかブセナの話に、なりまへん。 すんまへん。 ホテルステイ、とは言っても、ね。 ほら、食べなきゃ。 ほら、飲まなきゃ。 わたしが、ね。 と、いう訳で、これぽちも飲まないSTMには申…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

立川ラーメン(?) - 街の王道中華屋さんで坦々麺 (お店 「香来」 @立川)

立川ラーメンシリーズ(だったか?)も、ネタ切れ。 検索するたびに出てきてはいたけれど、ラーメン屋、ではなく、中華屋さんだからなぁ。 しかも70名宴会が出来るというオオバコ。 一度は行ってみてもよいか。 オオバコだけあって、メニュー豊富。 丼ものも、焼きそばも、魅力的だけれど、ここはラーメンを。 “辛”の文字がつく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

骨付鳥をアブラ指になりながらガブリ、ガブリ (お店 「一鶴 横浜西口店」)

ずぅぅぅぅっと前に、SKGC家から車で動くのには近い、という理由で行ったことがある。 CEKちゃんは気に入ったみたいで、その後も一度行ったことがある、と。 時は経ち、ツブレちゃったみたい。 最近、そのお店が横浜にあることを知ったCEKちゃん、また行きたい、と。 行こー! 予約しておかなくて大丈夫? そんなお店? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブセナ物語② おじいとおばあがいたタコス屋さんは少しだけオシャレに(お店「メキシコ」 @宜野湾)

わたしの沖縄歴は何回だろう…。 国内なら北海道と沖縄、と豪語出来る程度には行っている。 ホテルも食も、ここじゃなきゃ! これじゃなきゃ! みたいなこだわりはなく、お得にゴージャスにのんびりと、が沖縄旅行のテーマ。 そんな風こだわりもなく、なんでも忘れちゃうわたしだけど、一つタコス屋さんを挙げるとしたら、ここ! と言うタコス…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

記憶をなくさないと、美味しい料理の思い出が残る (お店 「パノラマキッチン」 @吉祥寺)

3月のNO会。 遅い時間まで営業、こじんまりとしているお店、だけで、ジャンルバラバラでリストアップするも、今回もOさんの前に敢えなく撃沈。 Oさんチョイスのお店に決定。 む、無念。 名前は聞いたことあるけど、場所は知らなかったパノラマキッチンへと。 コース料理。 とは言え、3人、2人用のお皿に盛られ、自分たち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いかにもガッツリメシ屋でガツガツランチ (お店 「富士力食堂」)

家族で外ランチ。 ハハとパスタを食べに行こう、って言ってたのに、チチはラーメンを主張。 チ。 わたしはラーメンの気分じゃない。 でも、少し譲って、ラーメンのある一杯メシ屋に行ってみよう。いかにもガッツリメシ屋さん。 メニュー豊富で、悩む。ステーキも、ハンバーグも、満腹丼も、魅力的。 隣りのページには、わたしの心躍る辛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

午前中のお散歩に、海南チキンライスとコーヒータイムをつけてみる (お店 「夢飯」 @西荻窪)

「ガンではありません」の、思いもよらなかったお医者様の言葉から、出勤時間までまだあるので、お散歩慣行。 もしあれが、仮に、「ガンの可能性も考えてください」だったら、わたしはどう思うんだろう。 …などと少しだけ真剣に考えてみる。 うーん。 わたし、なんも思わないんだろうな。 なんとなく、そんな気がする。 わかんないけど。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賑やかなヴィーナスフォートで、遅いランチ (お店 「ステーキ&カフェ by ディキシーダイナー」 )

チームラボで約4時間。 東京テレポート駅で会った時にFSEさんは「ランチ取ってから行こうか?」なんて言ってたのに。 途中、ペットボトルのお茶タイムは会ったけれど、ほぼほぼ歩きっぱなし、立ちっぱなし。 足クタクタ&お腹ペコペコ。 ヴィーナスフォートへ移動。 わたしのヴィーナスフォート思い出は、東京に遊びに来たSTMを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more