テーマ:食・グルメ

迷子になっても食べたい、木耳と卵の炒め物 (お店 「中華料理 帆」@東神田)

朝起きたらEMさんから⚪日ならいいよー、とラインの返事。 その前のわたしのラインに中華屋さんの食べログURL。 あ、誘ってた。 と、行くことになった中華屋さん。 JRだと神田か浅草橋。 神田から歩くレストランは何度か行ったことあるけど必ずと言っていいほど、迷子になる。 いやだ。 地図を見ると浅草橋からの方が分かりや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入り口はファミレス? 客層はしっとり、スピーディにお食事&飲む (お店 「ウシータ」 @高円寺)

あっちゃんとムーミンの会。 そんな会、あったか? あったんだね、たまに。 お得スパークリングで乾杯。店内の入り口は思っていたよりポップで、高円寺にありがちな若者店舗か? とちょっと心配になったけれど、先客の年齢層は高め。 あとから来たカップルは若めだったけれど、わたしたち浮くわけでもなく、良い感じ。 わたしのテーブルマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワイン3本にプラスデキャンタ、飲み過ぎのイタリアンxイタリアン (お店 「オリオール」 @新宿御苑)

YKちゃんと久々のディナー。 お店が決まらん。 マイコンシェルジェに、2回探させちゃった、よ。 わたしってば、なにさま? でも、良いお店紹介してもらった。 新宿御苑。 行ってみたら、ずっと前にCEKちゃんとランチしたところ。 夜は初めてだから、良い。お手頃スパークリングで乾杯。 しばらく会ってない間に、YKちゃんは少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お得ふぐコースは、予想外にみんな満足 (お店 「下関春帆楼東京店」@永田町)

1万円でお釣りが来るくらいの金額でふぐ。 しかも、飲み放題。 面白い。 と思ってあっちゃんに言ったら、「いつも断ってばかりなので、いいよ」と返事。 誘ったわけではないので、あら? と思ったけれど、全然ひるまない。 「いつにするー?」と、とととん、と決まった。 MYくんにその話をしたら、なんとふぐを食べたことがない、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく、やっとの、初めて 「いきなり!ステーキ」で、肉食らう

いきなりステーキが世に出てきた時。 スタンディングでステーキ? 意味わかんない。 だったと思う。 それにわたしなんとなく、みんなに合わせて言うほど、肉好きか? 嫌い、ではない。 好き! でもない。 でも、気になってた。 みんなを魅了する理由はなんだ? スタンディングじゃなく、着席型もできたよ、と聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リピート店舗 「酒場ニホレモ」、お料理美味・居心地よし・常連さんが優しい

前回行った時から、良いお店だー、の印象。 リピートしたいと思ってた。 KGさんと、いこいこ、と、雨降る中来店。 外で、妙齢?のカップルが待ってた。 あ、並んでますか? いや、今片づけてくれてるって、入れると思いますよ。 あら、ではちょっと待ってみます なんて会話をしたあと、しばし待つ。 お店の人が出てきて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジアンディ? の〆に、激辛料理 (お店 「赤い壺」 @表参道)

五反田で台湾朝食とアジアンショッピング。 さて、どうするか。 五反田から渋谷までバスで行くことにした。 東京ミニトリップ。 徳光さんが乗ってきそうな都バスに乗って、目黒恵比寿経由で、渋谷。 その間にどうするか決定。 辛い物食べよう! 「赤い壺」 16時に入店。あっつい一日だったので、YRぽんも飲む気満…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初・台湾朝食“豆漿(とうじゃん)” & アングラ? TOCでショッピング

YRぽんと香港旅行に行った時に知った、“豆腐花(トーファ)”。 YRぽんが香港旅行中、一番テンションが上がっていた時。 ホテルのそばにテイクアウトが出来るお店をみつけ、毎晩食べてた。 飲んでた? その時のYRぽん豆腐花シリーズ。ちょびといただいたけれど、その魅力にはイマイチ落ちず。 その後、なんかの雑誌で? テレビで?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーはサイフォン、たまに、本格(?)喫茶店で静かにホットサンドランチ(お店 「倉式珈琲店」)

コーヒーの美味しさ語る、とか、喫茶店で優雅な時間過ごす、とか。 無縁。 だけど、たまに、ちょっとしたイベント、ぐらいのつもりで、入りたくなる。 だって、新しいお店。 基本、わたし、ミーハー。 広い店内。 カウンターの向こうには数名のスタッフ。 気づいてもらえない。 えと…。 勝手に座っていい? それとも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サヨナラーメン① 絶妙な美味塩ラーメン 「RAMEN CiQUE / チキュウ」

ラーメンは好き。 塩ラーメンは、その中でも好き。 スッキリとした透明スープ。 細麺。 乗っているのが、少しのネギと、少しのシナチクと、味付け海苔、だと、なおよい。 そんなラーメンが、チキュウにある。 リピーター気質ではないし。 駅から歩くし。 6席しかないし。 営業日と営業時間が今一つわからないし。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汗アセの中でつけ麺 (お店 「立川マシマシ OGKB店」 @荻窪)

立川には、「立川マシマシ」というラーメン屋さんがある。(行った時の模様はこちら) お野菜たっぷりラーメンがチチの心を揺さぶったらしく、その後ヒトリでも行っているらしい。 比較的、いつも並んでいる。 隣りには他のラーメン屋さんもあるのに、人気は一番、の様子。 そのお店の分店? が、荻窪に出来た。 一度は行ってみたいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペインとチャイニーズの融合美食 (お店 「TexturA (テクストゥーラ)」 @有楽町)

EMさんから、レストラン名とURLが届く。 クリックすると、お、最近よく聞くところ。 行きたいと思ってたところ。 行くー! 尻尾降って、予約をしてもらった。 ウェイティングバー風なカウンター席からぐるりと回って奥のテーブルへ。 隣の席との狭い間隔が、ニューヨークのオシャレレストランみたい。最初のお皿はその名も「イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帯広十勝川物語③ 帯広市内お散歩は、ガラーン、なつぞら、十勝無敗 (お店 「旬創旬家 無双」)

帯広市内を楽しもうと、選んだホテル。 駅まで徒歩10分程度。 お散歩しはじめて、気づいた。 人が、いない。 アーケードゴースト化?帯広の駅は大きさで言ったら、東京駅くらい大きいのに、ただただだだっ広いだけ。 お土産屋さんもあるものの、想像していたエキサイティングなところではなかった。 1月から始まった、NHK朝ド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帯広十勝川物語② 帯広グルメにカレー?! (お店 「インデアン まちなか店」)

帯広で有名なモノ、と言えばスイーツ。 https://icotto.jp/presses/8992 でも、これはSTMに任せるとして、到着後のお昼ご飯はどうしよう。 帯広・グルメ・ランチ、で検索すると出てくるものは、やはり豚丼。 何度か食べたことあるしなー。 特別美味しい!ってモノではないしなー。(失礼) そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行ってビックリ、オーダー方法でびっくり、食べてなっとく (お店 「オリーブの丘」)

よく車で通る道に出来たパスタ屋さん。 行かなくちゃ、と思って久しく経つ。 ジョリーパスタみたいに広告も割引券も入らないので、忘れちゃうんだよね、お店の存在を。 でも、ようやく覚えておいて、ハハと検診の病院後のランチはここに決めた。 店内広々。バイトであろうかわいらしい女の子が「こちらのご利用は初めてですか?」と訊く。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映え、目指し?うま辛MAX担々うどん、ラブ、丸亀製麺

丸亀製麺が大好き。 …が、あらら、久しく行ってないような…。 ちょうどLINEニュースだったかなんだったか忘れたけれど、うま辛MAX担々うどんの10辛チケット当てたから、行っちゃう。行ってみたら、別にチケットなくても、普通に10辛頼めたみたい。 はっ! まんまと企業戦略に乗っかってしまった! ま、いいです、丸亀ならば。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“整形”後の初のお出かけは、銀座で和食 (お店 「銀座の金沢」)

TTMちゃんとのお誕生日会ランチ。 去年は、都合がつかず2年ぶり。 TTMちゃんチョイスで銀座の和食。 日曜日の12時前、街は賑わっていた。 レストランの入る商業ビルは銀座の中心地(ってどこだ?)から少し離れているのに。 わたしは聞いたことないビル名だったのに(わたしが無知かも)たくさんの人。 世の中動いているわ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アナどっては…、いや、ウナどってはいけない

出勤前にローソン。 最近、セルフレジがお気に入り。 コツが掴めていないので、たらたらしがちだけれど、商品のバーコードのピッ!は楽しい。 その日の朝は、たいていいつも買う1リットルの紙パックのお茶。 それに、月に数度買うおにぎり。 前夜、炭水化物を食べていないから。 その日のスケジュール上、ランチがいつ食べられるかわか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中央線“カレー”ンダー 1日目 - お店「ネパール民族料理 アーガン」 @新大久保

オズマガジンでカレー特集。 コンプリートして華麗なる毎日を。中央線“カレー”ンダー 毎日食べても飽きない30店舗の紹介。 うぅぅぅ。 元々、スタンプラリーは(一部に)萌える? 燃える? タイプ。 30店舗、制覇してみたいー、という野望。 ま、そういうのよくあるんだけどね。 実際にするかというと…ナイノ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リースなお料理が可愛く登場のお店は…(お店 「スウィング ストンプ スウェイ」 @高円寺)

えぇ。 嫌なことがあったんでしょう。 何が嫌なことか忘れちゃうようなことなので、大したことはない。 どちらかというと、“嫌なことがあった”ふりして飲みに行きたい~だったに違いない。 KGさんに「行く~?」。 行く、って。 わたしが提案したお店は、高円寺。 駅から意外と歩く距離。 なのに、いいよー、と。 KGさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mr.Tが食べたかも知れなかったハンバーガー (お店 「グランドキッチン」@パレスホテル東京)

仕事柄行った気になっていたパレスホテル。 お部屋の見学している内に、はっ!! ここ、初めて! と気づいた。 バルコニー、どころか、テラスがあるお部屋。手前がスイートのリビングルーム。 向こうのテラスは、20人くらいでも、楽にパーティーが出来そう。ちょうど良いお天気だったせいもあって、ここで緑の木々と青い空と都会の空気を感じて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリアン? おでん? 水餃子? 何が出てくるかは、お楽しみ♪ (お店 「コーネル」 @渋谷)

店名の「コネル」は、パンも「コネル」。 この日の自家製パンは、干し葡萄。無花果バター、が、それだけでも美味。 ゴールデンキウイを生ハムで包んだもの。昔むかしは、メロンがテッパンだった生ハムも、今ではマンゴーも無花果も、そしてキウイも包む。 包容力のある一品なのだ。 お料理はお任せで。 アレルギーのあるSSYんの牡蠣だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五つ星ホテル見学の後は、庶民的につけ麺 (お店 「煮干し中華そば 麺屋 銀星 井荻店」)

5つのホテル見学終了後、みんなと別れ、買い物するつもりで高島屋に向かったのはいいけれど、疲れがマックスであることに気づく。 休まねば…。 高島屋のメンバーサロンで一息。 紙コップウーロン茶をごくごくごく(以前は、陶器やガラスのカップで係の人が持ってきてくれたので、チープになった感満載ではあるものの、そんなことはどうでもよい)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二人の誕生日会は、バブリ気味、オシャレフレンチ (お店 「ザ・レギャン・トーキョー」 @渋谷)

TKの1月の誕生日会をしないまま、わたしの誕生日を向かえ、6月に合同誕生日会。 わたしの方が誕生日に近いから、レストランチョイスと予約はTKにお願いしちゃった。 わたし、少し遅刻。 入り口にはガラス(アクリル?)をつたって水が流れ、透明な床を歩く。 渋谷の街を一望&夜景を売りにしているだけあって? 2名席のテーブル&チェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パリ風ビストロで大皿メイン(お店「サレ・ポワヴレ・ウノ」「Fireking Cafe」@代々木上原)

おねーちゃんと久々のディナー。 行ったことはないけれど、と、ねーちゃんチョイスのレストラン。 赤い看板や外のグリーン。 こじんまりとした店内は、パリのビストロみたい。 えぇ、語るほど行ったことないけれど、パリ。 セットコースがお得のようなので、シェアをしようと、お肉とお魚を一品づつ。 たっぷりスープ。泥ゴボウ、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オトナノ遠足 水戸編 - 神磯の鳥居、那珂湊魚市場でしらす丼 (お店 「小舟」)

EMさんと愉快な仲間たちとの遠足。 12月の浦賀&横浜旅以来。 しかも、今回EMさん不在。 もう、“EMさんと愉快な仲間たち”ではなく、ただただ、“愉快な仲間たち”なのだ。8時に上野集合、ときわに乗って、水戸へゴー。 なんだかよくわからないけれど、水戸では、アニメ 「刀剣乱舞-花丸-」?のスタンプラリー中。 ファンたちでごった…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

4月のNO会は素敵なお店で失態なし、でも大笑い (お店 「青丹」 @西荻窪)

4月のNO会。 わたしの目標は、記憶を失わないコト、失態しないコト。 みんなの目標は、電車がある時間に帰るコト。 とても素敵なお店。 暗めの照明と、8席くらいのカウンターに、奥の広めのテーブル席。 好み。 ただ、わたしたち5名入っちゃうと、結構な勢いでお店の雰囲気壊しちゃうんじゃないかしら…。 心配。 わたしたち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お誕生日ディナーはチャイニーズで、ハッピープレゼント付き (お店「中華香彩 JASMINE」@広尾)

MWさんとわたしは細かいところがよく似てる。 その一つが、ヒトの誕生日を覚えない、ってところ。 長いお付き合い、しょっちゅうの飲み会、なのにお互いの誕生日を覚えられない、という…。 アホ…なの? お誕生日会と称して、お食事に行ったりはするけれど、“その日”はそれほど重要視してない。 …てか、覚えられない。 アホ…なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立博物館堪能後の、巨辛辛激タンメン (お店 「トナリ アトレ上野」)

国立博物館は広い。 メインの、曼陀羅、期せずして観ることのできた、日本画。 合間合間にある常設展示も面白いし。 1日いても飽きない。 良い施設だ。 …にしても、疲れたね。 立ちっぱ。 駅前まで行ってご飯食べよう、と言うことになった。 その駅前までも、結構歩く。 上野精養軒、というアイデアもでたけれど、いやー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋久島・サンカラ日記③ キラキラ太陽の中の朝食、気持ち良いー

屋久島は、雨。 って勝手に思ってたけれど、拍子抜けでカラリ。雲一つない空、なのだ。 晴れなのにガッカリするなんて、罰当たりだ。 ブッフェではない朝食、白いリネン、セットされたシルバー、テンション上がる。パレットみたいに色とりどりのおかずたち。卵料理はスクランブルエッグをチョイス。デザートはヘルシーにヨーグルトとフルーツ。STM…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more