テーマ:昔話

ブセナ物語② おじいとおばあがいたタコス屋さんは少しだけオシャレに(お店「メキシコ」 @宜野湾)

わたしの沖縄歴は何回だろう…。 国内なら北海道と沖縄、と豪語出来る程度には行っている。 ホテルも食も、ここじゃなきゃ! これじゃなきゃ! みたいなこだわりはなく、お得にゴージャスにのんびりと、が沖縄旅行のテーマ。 そんな風こだわりもなく、なんでも忘れちゃうわたしだけど、一つタコス屋さんを挙げるとしたら、ここ! と言うタコス…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

高校の学園祭で郷愁? & オトナメインで打ち上げ (お店 「ジャックポット」 @溝の口)

RRちゃんの文化祭にはじめてのお呼ばれ。 高校生の文化祭、なんて、どの視点で見れば良いのかしら、と多少の戸惑いを感じつつ、呼ばれれば行くのデス。 CEKちゃんの席取りのお陰で、座って聴くことが出来たオーケストラ部コンサート。 最初の曲が宇宙戦艦ヤマトだった辺り親世代の心をガツッと掴む作戦? その後のディズニーからアラジンを選…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

京都物語⑭ 高速バスの思い出&今回使った理由

京都物語、まもなく終了。 その前に。 なぜに、行きに高速深夜バス? 過去に一度使ったことがある。 目的地は岩手江刺…だったかな。 お嫁に行ったKWちゃんに会いに。 時間はあってお金はなかった頃…だったでしょうか? (過去の自分に問いかけてみる) 池袋(確か)から、23時過ぎ(おそらく)に、窓際の(多分)席で、狭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

17年12月グアム日記① 出発、前夜の 「中川淳一郎と山本一郎のオフ会」 @阿佐ヶ谷

グアム出発前夜にイベント? 講演会? 参加。阿佐ヶ谷ロフトで開かれた、「中川淳一郎と山本一郎のオフ会 ~2017年ネットニュースMVP決定祭~ THE FINAL」。 中川さん主催?のこのイベントには過去にも参加。 その時の模様はこちら。 竹田さんに会えたり、中川さんから本いただいたり。 とても印象深いイベントだったけれど、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

祝!15年勤続、プレゼント From カンパニー

2002年8月19日に、戻ってきてから、幾年月。 区切りのよい年だと海外から、どれか選びなー、とURLが送られてくる。 5年目の時は、会社ロゴが付いているブレスレットをもらってみた。 どんだけの会社愛。 みんな驚いてた。 あれ、10年の時は? 時計…? もらった…? あんまり印象がないなー。 今年は、15年…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

部下(本当におこがましい)だった人たちと、ワイワイ♪ (お店 「コロニアルガーデン」 @吉祥寺)

以前…。 いや、まどろっこしいから、明確に言うと。 (年数は、言わせないで! の、やっぱり)以前、SNBちゃんが自分のチームを持って、「部下が」「部下が」って言うのに、すごく抵抗あった。 なんでだろ? 最初に仕事をした時にSNBちゃんが後輩だったから? いや、わたしは、「後輩」「先輩」って言葉も好きじゃなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016夏に気になるイベント - 大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチまで @江戸東京博物館

今年の夏、気になるもの。 日本橋のアートアクアリウム。 アーティスティク、金魚いっぱいの期間限定ミュージアム。 http://artaquarium.jp/nihonbashi2016/ 銀座でやっている、藤城清治さんの影絵展「光と影は幸せをよぶ」。 たいていのことは忘れちゃうのにちゃんと覚えていられる数少ない大好きな…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

たまに山田うどん

以前うちの近くには山田うどんがあった。 子どもの頃、数回行ったことがあったような気もするけれど、おとなになってからは行かなくなって、そのうちつぶれてしまった。 むかーしからある山田うどんで、古びた感はなかったし、駐車場が大きいからか、トラックの運転手さんとかの入店もあったみたいだし、経営難ぽくはなかった(全然知らんけど)。 な…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

料理・ハジメテノ、マーボードウフ

チチ、おでかけ。 ハハ、他に食べるものあり。 わたし、ひとりだけ、好きなもの食べていい、作っていい。 辛いものー、食べたいー! 辛いものー、作るー! <回想> 料理、全然、知らない時。 いや、今でも、わかってないんだけど。 人生で。 初めて食べた麻婆豆腐は、たぶん、丸美屋のレトルトシリーズ。 お豆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数々のご馳走を楽しみつつ、叔父の17回忌を偲ぶ (お店 「懐石りんと」 @西国立)

マコトおじちゃんが亡くなって17回忌。 おじちゃんの思い出は、すっぽんと、七面鳥と、スモーク。 なんか、動物がよくいる家だった。 おじちゃんが飼い始めた、と、おうち行く度、すっぽんかー、七面鳥かー、と家の中に、庭の小屋の中の動物たちに挨拶。 コドモだから、オトナの話に入れず、退屈になると動物たちの顔眺めてる時間が長いから、自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追悼 : ロビン・ウィリアムズ

昨日の俳優ロビン・ウィリアムズが自殺、のニュースにただただ驚くばかり。 午前中のワイドショーで「たった今、入ってきたばかり」と読み上げるキャスター(タレントだったかもしれないけど)。 最近は映画事情にはとんと疎くなってしまったけれど、「速報」で取り扱われるのにも、実は意外と感じてしまった。 映画を週に2本、3本と観ていた頃…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「笑っていいとも」終了のその日。

昨年の秋に「いいとも」が、32年間の幕引きを聞いて、ニュースでは一部大げさに報道されたりしてたけれど、特に感慨はなかった。 始まりには終わりあり。 諸行無常の響きあり。 フィナーレに近づき、ニュースや、ツイッターや、友人とのあいだでも、ゲストのことが話題になって、さすがにあべちゃん(一国の主ですよ)のは、観たいなぁと思った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々に、かつての常宿 (ホテル「メルヴェール箱根強羅」)

もう何年前も前の話になるけれど、ここのホテルは、SKM家の常宿。 それまで、家族旅行と言うと、民宿か(これ子どもの時ね)、旅館。 民宿はフレンドリーだし、旅館は気を遣われる。 なんか気がオモだったんだね、ハハには。 それが、温泉大浴場はあるけれど、ホテル式。 中居さんがいるわけではないし、お部屋に入ったら、ベッドか、用…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

都心大雪25センチ By 読売新聞一面

最初、13年ぶりの大雪、って言ってた。 13年前の大雪って、何してた~? 思い出せたのは、2004年の末の大雪。 その年、買ったカムオ(車)で伊豆に行った帰りの、小田原あたりからの大雪。 八王子の山を越えて帰ってくる時の、前のトラックがジリリ、と下がってきた時の恐怖ったら…。 雪はおそろしー、と思った、あの日。 で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正しい日本人の、節分の過ごし方 - 東北東へ向け、海苔巻きにかぶりつけ

恵方巻、って、ほんとにこの4、5年だよね。 東京に“上陸”したの。 それまで、えほうまき、って読み方も知らなかった。 ここ数年の、お正月が終わった後の、スーパーやコンビニやデパ地下やの「節分」「恵方巻」の席巻の仕方ったら。 なんでもお祭りにしてしまえー、の日本人感覚が大好きデス。 と、言うわけで、わたしも結構よい感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

副社長に、僭越ながらご挨拶

Mr.A(Aは社名。) YMNKさん、ミスターAと言われる人。 A社の営業から、副社長に。 去年、わたしの部署も含むアドバイザー(日本の会社で言ったら相談役?)となって、A社ブランド力や、ロイヤリティについて、伝授してもらっていた。 それなのに、1月末に退任。 驚いた! 年齢のことを考えれば、退任、退職、当たり前なん…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

記憶なんていい加減なもの (お店 「エスタシオンカフェ」 @渋谷マークシティ)

セルリアンでお夕飯いただいて、ちょっと飲み足りないわたし、〆のコーヒー飲みたいHKRちゃん。 HKRちゃんが行ったことがないというヒカリエに行ってみようかー、と思ったけれど、22時。 そんな時間でもヒカリエってやってるの? わからないので、なんちゃら坂(渋谷って、場所を覚えるのが難しい…)を一周したけれど、お酒飲むバーと、コーヒ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐古の中に恐怖 - 昔話 「かちかちやま」

最近の、昔話は、変わってきてるという。 桃太郎は鬼ゲ島まで鬼退治。 村の人たちから盗んだ金銀財宝を持って帰って、おじいさん、おばあさんと仲良く暮らしました。 現代版は、桃太郎はその金銀財宝を村人に返しました、と、人道的に(?)変化。 村人が金銀財宝持ってたんかい? と思わないでもないけれど。 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三千年ぶりに、大戸屋

三千年は嘘でしょー。 二千年ぶりくらい? えっと、正しくは…。 15年くらい。 そんな昔から、大戸屋あるんだー。 そんな昔に、わたし生きてるんだー。 あぁぁ、なんかすべてにおいて悲しい…。 その、“昔”は、会社のそばに大戸屋あったからよく行ってた。 出来た時、おんなのこが入れるきれいな定食屋さんにちょっと感動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お友だちバースディー & プチプチ同窓会 (お店 「アンジェロ」 @高田馬場)

EMKちゃんからは、毎年クリスマスプレゼントを贈ってもらっているTTMちゃんとわたし。 それに呼応することなく。 あ、いや、「ありがとう!」の感謝は伝えるけれど、プレゼントお返しをしていない、ってこと。 なので、ここ数年…、いや2回目かな。 TTMちゃんと5月近辺のわたしたち誕生会をする時に、2人で8月のEMKちゃんの誕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死にそうになったこと。 キーワードは「川」。

飲んでる席で、死にそうになったこと、の話が出て。 わたしってば、結構ネタ、持ってることに気がついた。 MY三大“死にそうになったこと”。 古い順をキーワードで言うと、川、キンカン、お風呂、かな。 みんな、なんとなく、水モノ。 わたしの運勢、「水に負ける」か? キーワード、「川」。 これは、もう、溺れ死に寸前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パーク会再び。(お店 「BIZURI」&「Hemelミヤマス」 @渋谷)

去年に引き続きパーク会。 …と、思っていたら、4人で会ったのは2年前だった。(その時の模様は、こちら。) そうだったか~。 時が経つのは早いなー。 今回はTMEちゃんが、お父様の命日(事実)とか、“同窓会”(ちょっとデフォルト、違ったデフォルメ)とか、東京に来られる理由をつけたというので、夜飲み実行。 幹事MYMちゃん…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

涙のわけ?

ちょっとした失敗をしてしまい、あとから涙が出そうになった。 泣くほどのことじゃないけれど、なんか涙が出そうになって我慢するの。 こういうのって、小さい頃味わったような気がする。 どんなことだったかなぁ、と、思い出してみた。 ずいぶん前のことだから、思い出すのに努力が必要。 さかのぼること…。 小学校1年生、な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新旧交代 - スーツケース編

世の中のヒトが、年に何回旅行に行くかわからないけれど、きっとわたしはよく行く方? フル回転のスーツケースが片付く間がないし、そのスーツケースもくたびれてきた。(後光がさしてます) これって、SYKちゃんファミリーとグアムだかハワイに行った時に、現地で調達。 何年前だ? 何年も前だ。 ペーパータオルとかトイレットペーパーとか、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

同時通訳の人には、現世でなれない

生まれ変わったら。 もし、才能がある人に、生まれ変わったら。 同時通訳の人になってみたい。 2つの言葉のハザマで、どんな脳の動きをするんだろう。 今は全然できなくなっちゃったけれど、以前は、ちょびと英語のできる人だったわたし。 英語の出来ない人を前に、英語を喋る人の通訳をすることもあった。 でも、英語で何を言って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原点回帰のラーメン屋さん。 (お店 「味源」@立川)

オトナになってからずいぶんと、ラーメン屋さんに行っているけれど、そんな中で一番のお気に入り店って、どこだろう。 ミーハーだったり、ものめずらしかったりで、話題のラーメン屋さんにも行ったことあるけれど、リピーターになるのはやっぱり、おうちや会社の近所だったりする。 そんな中でも、一番よく行っているお店ってどこかなー、と思って、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お店 「まめぞん」 @恵比寿

本当は、SKGC家との、宮古島反省会のディナー、のはずだったんだけど、SKGCさんが足の指にひびかなんか入れちゃって、SKGCさんと子どもたちはお留守番に。 みんなと行くんだったら、「トニーローマ」だった。 CEKちゃんと2人なら、路線変わって。 「カーザヴィニタリア」「AWキッチン」「イルマンジャーレ」「ドンチッチョ」「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go Dutch! No Go Dutch!!

最初に言うと。 (これ、完全に独り言) わたし、アメリカ大好き。 わたしの夢は、「アメリカ人になる!」。 結婚して、アメリカ人になる、とか、じゃなくて、小さな男の子が「仮面ライダー」に、女の子が「お花屋さん」が夢なように、わたしの夢は「アメリカ人!」。 幻の25歳くらいまで、結構本気で思っていた。 幻の、を語ると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初めて? 初めてじゃない? の 「JUMP」 @ソウル

NOKとソウル。 今回、何気に誘われて、何気にOKして、何気に行くことになった…。 …みたいな感じで、すべて流されている感に任せて、なぁぁぁぁんにも下調べなし。 とは言え、えっと、わたしがソウルでしたいことは、カジノに行きたい、「JUMP」を観たい、かな。 NOKが「JUMP」に食いついた。 13時ごろホテルに…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

お店 「銀座アスター遊彩 立川伊勢丹店」

本当に行きたかったのは、食べたかったのは、味吉兆の鯛茶漬け。 なのに、ランチに向かってみたら、以前あった鯛茶漬けランチは姿を消していて、¥6300のコースに組み込まれていました。 お昼から¥6300て…。 お酒でも飲めるならともかく、平日のランチ、母との買い物途中のランチに、¥6000はないだろ。 それくらいの、判断は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more