テーマ:TV

2019年 M-1グランプリで、笑う

お笑いは大好き。 M-1は録画。 「ミルクボーイ」が優勝したのは知っていたけれど、素で観てみた。 点数はわたしの独断。 ニューヨーク 85点 ラブソング。 スタートは緩く、ヘタウマの歌のつまらない漫才…と思ったら、途中から面白くなってきた。(上沼恵美子さんと同じ感想) 「冷静ー」で掴まれた。 噛みカミすると旨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡熊本Eighterの旅④ 熊本の温泉に向かったら、大河ドラマ「いだてん」主役の金栗四三さん生誕の地だった

福岡をあとにして、向かうは熊本の温泉。 ドライブのお供はもちろん関ジャニの音楽。 ライブは終わったけれど、「Eighterの旅」ですもん。 「これ、昨日、歌っとたね」 STMの記憶力は、こんなところで発揮。 わたしなんか大好きな曲「おもいだま」の出だしを何回聴いても「おもいだま」と気づかずに、「この曲好きー」と言ってSTM…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 「ナラタージュ」 に行くまでの軌跡? & 坂口くんのためにキレイキレイ?

テレビドラマは、そんなに観ない。 でも、日曜劇場は、時々チェック。 前回の「ごめん、愛してる」は、はまった。 ドラマそのものに感動、というよりは、なんかお笑い満載!な構成に…。 だって。 捨て子、韓国マフィア、余命僅か、産みの親に会いに、交通事故、心臓発作…。 キーワードだけでも、“不幸”が、てんこ盛り過ぎる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうしてやめられなかったのだろう、やめるタイミングはきっとあったはずなのに。

去年12月、芸人、キングオブコメディ高橋が捕まった。 女子高生の制服を盗む目的で学校に侵入。 窃盗と建造物侵入。 調べられたら20年も前からの常習性。 売れない芸人の時ならともかく(いや、ともかくもかくかくも、ないけれど…)、そこそこ売れるようになって。 ファンもそれなりにいただろうし。 どうして、どこかでと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いまさら、だけど、「キングオブコント 2015」

アパートの、ハードディスクに予約していたー。 優勝者が誰かも知ってたから、いまさらなー、と思ったけれど、観始めたら、魅入っちゃった。 いつものように勝手に点数、はつけないけれど、感想。 順番は、わたしのお気に入り順。 巨匠 「言ってなかったけ? 俺、ここから出れないんだ。足、コンクリートで固めらてるから」奇抜な設定、好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“酒・つま”から勝手にご紹介、で飲みに行く (お店 「円らく」 @高田馬場)

BSジャパン “酒とつまみと男と女”で、テレビ出演して以来…。 あ、したの、ブログネタにしてなかった、かも。 まぁ、しようが、ないんだけど…。 中野の第二力酒蔵(に行った時の話しはこちら)での撮影時に偶然近くの席にいて、軽く写りこみに成功。意外と華奢に映っていてい安心…。 向かいに一緒のMEDさんの方が、出演時間長し。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年 NHK紅白歌合戦

タモリと黒柳徹子からスタート。 本当の司会者は、朝ドラで高視聴率“花子とアン”の吉高由里子、のっけからあわあわっぷり。 安心の嵐、おちつっきぷり。 今年のジャニーズ、嵐を筆頭に、V6、関ジャニ∞、TOKIO、続々絡んでくるのに、SMAPがこれぽちも出てこないことに、薄ら寒さすら感じる…。 酔いが醒めちゃう。 徳永英…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

博多華丸・大吉優勝はめでたー! …で、若手はいずこに…?(TV 「THE MANZAI 2014」)

2013年は見なかった…らしい。 今年は、録画しちゃったよ。 優勝者を知らないまま見たいな、と思っていた。 放送の夜、翌朝は、衆院選のニュース一色で、結構いけそうだったんだけど。 あ…、スッキリで、加藤が…。 ウーマンラッシュアワー村本がなんかの番宣かで出てきた時に言っちゃった。 「ここは、華丸・大吉だと思ったら、去…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わたしにとっては、ラバーガールがナンバーワン! TV 「キングオブコント2014」 *勝手に点数付き

見るのは、2012年以来。(「キングオブコント2012」) 今年もチェックしてたわけではない。 本当は、トニーローマディナーだったはずが、台風上陸(かもしれない)ことを考え延期。 トニー延期は残念だったけれど、キングオブコント見られたのはラッキー! 2810組の頂点に立つのは…。 今回は、2組が勝負して勝ち進む方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「笑っていいとも」終了のその日。

昨年の秋に「いいとも」が、32年間の幕引きを聞いて、ニュースでは一部大げさに報道されたりしてたけれど、特に感慨はなかった。 始まりには終わりあり。 諸行無常の響きあり。 フィナーレに近づき、ニュースや、ツイッターや、友人とのあいだでも、ゲストのことが話題になって、さすがにあべちゃん(一国の主ですよ)のは、観たいなぁと思った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本 「流星ワゴン」

重松清著。 重松さんと言ったら、「とんび」の作者でもありまする。 「とんび」。 めったに、めったに、民放のテレビドラマなんてみないんだけど、なんでだか今クールは観ているドラマ。 “なんでだか”なんて、もったいぶっちゃってるけれど、久しくお見かけしていなかった野村宏伸が準主役的に出ているから、が理由。 野村宏伸~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年はコツブ? (テレビ 「R-1ぐらんぷり2013」)

2012年は、スギちゃん衝撃のデビュー? だったので、今年も楽しみに観ちゃった。 お笑い番組大好き! Aグループ 岸学 「24」のジャック・バウアーの物まねする人。 この世で一番怖いものは…“大盛り無料”のダイエットネタ。 食べたがる右手を左手が制する話。 おうちの前に吉野家オープン、で撃沈。 オープニングとしては…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年 紅白歌合戦

大河ドラマも、紅白歌合戦も、昭和の時代を生きているみたいでベタベタだけれど、わたしは基本観る。 大河ドラマ、2012年の平清盛、前半は確かに物語を追うのも難しいし、画面も暗いし、イケメン揃いも汚くなっちゃって、ざーんねん、なスタートではあったけれど、松田・後白河法皇・翔太が出て来たあたりから、面白かったんだけどね。 最低視聴率の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笑いのセンスって、人それぞれ。 (TV 「THE MANZAI 2012」)

今回は、国政選挙の日に重なって、イマイチ盛り上がりに欠ける? わたしは、その時間に合わせて、TVにかぶりつき。 では、勝手にレビュー~。 (点数はかなり、勝手にわたしがつけたもの。) Aグループ テンダラー 「お互いを褒めあうと絆が深まるらしいですよ」 最初、緊張から? テレビに慣れてないから? と心配になる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TV 「キングオブコント 2012」 *勝手にランキング付き*

年一のコントの頂上決戦、結構楽しみにしているわりに、いつ放送かチェックしてなかった。 なんの予定もない土曜日の夜で良かった。 今年はどんな人たちが笑わせてくれる? (2011年の模様はこちら。) ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ さらば青春の光 ぼったくりバーで200なゆた3万円を請求される。 “なゆた”って、億、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

お笑い番組なのに、最後、涙。 (テレビ 「R-1ぐらんぷり 2012」)

R-1て、初めてちゃんと観たかも。 観るからには真剣に。 優勝は、COWCOWの多田さん。 2位にスギちゃん。 3位がチュートリアルの徳井さん。 わたしは、スギちゃんが一番だったなぁ。 ついったー内では、「一発屋のにおい」とつぶやかれていたけれど、常に世の中には、一発屋は必要だと思う。 じゃぁ、ブレークダウン。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナイツがなぁ…。(TV 「THE MANZAI 2011」 @フジテレビ)

お笑い好きなので。 M-1も毎年、楽しみにしてた。 今年は、「THE MANZAI」か。 わたし、ずーっとナイツ、応援してるの。 平和なお笑い。 ぶったり、大声出したり、口汚くなったりせずに、正統派の笑い。 Aグループ(数字は、わたしの中での、面白かった順) 1.ナイツ-圧倒的に、見てて安心でしょ。順当に、Aグ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

TV 「キングオブコント 2011」 *勝手にランキング付き*

「M-1」がなくなった今、楽しみは、「キングオブコント」か? いや、そこまで年に一回のTV番組を心待ちにしているのではないけれど。 でも、くだらな番組で、笑うのって、平和でしょ? ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ トップリード タクシーの運転手さんとお客さんネタ&超能力的な不動産屋さんネタ。 初めて見る2人。 ど…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ、わたしにも韓流!? (ドラマ 「赤と黒」 @NHK)

“韓流”と一口で言ってみて、ん? なんだ、韓流て?と思う。 そんな時の、Wikipedia。 「韓流(はんりゅう、かんりゅう、Korean wave)とは、日本で2000年頃から2005年頃にかけて起きた韓国大衆文化の流行を指す言葉である。」 あら、じゃぁ、2011年の今は、“韓流”とは言わない、と? ま、いいや、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010年 NHK紅白歌合戦

三が日はお祭り気分のブログにしようと思ったのに、1月3日はあっさり本のレビュー。 しかもタイトルに「死」が入っているなんて、どーなのかしら。 なので、それを帳消しにするべく、おめでたい?話題を今一つ。 大晦日のNHK紅白歌合戦について。 並みいる面白そうくて、バカバカしそうな番組にも心揺れるけれど、家族で喧嘩にならな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラストM-1

今年で最後を迎える、M-1グランプリ2010。 わたしの点数。 ナイツ - 95点。 笑い飯 - 94点。 ハライチ - 94点。 わたしのランキングは、ナイツ優勝。 毎回ナイツ応援していたんだけどね。 漫才として出来上がり感が、審査員の点数を伸ばせさせなかったのかな。 でも、ナイツは優勝して、騒がれるより、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more