Go! US! !⑥ スパ&ツアーを楽しむ @ザ オムニ ホームステッド リゾート/バージニア

到着の初日は夜のとばり。

ジップラインのあとは、プール、スパを楽しむ2日目。

泥の? 温泉? みたいな? プールもある。

ラグジュアリーな施設もある。
20190620_114823.jpg
ちょうど雨の降ってくる頃、RNのマッサージ、わたしのフェイシャル開始。
20190620_161902.jpg
USでのフェイシャルは、思っていたほどおおざっぱではなかった。

ホテルの外にちょっと街があるようなので、お散歩。
小さなメインストリートで、ニワトリに会っただけ。
20190620_185318_1.jpg



3日目は、ホテルツアー。
この先、一生来ることがないであろうバージニア、仮にバージニアに来ても、このホテルに来る機会はないであろう。
ならばホテルの勉強しようー!
20190621_101929.jpg
10時スタートのツアーは、アジア人はほんのほんの数名のみで、ほかはThe Americanな人たちが集まって始まった。

アメリカ最古の温泉施設として開業、開業当初のお客さんの中にはアメリカ第二代大統領トーマス・ジェファーソンが湯治として滞在したこともあるそう。
そんなこともあって、歴代大統領がその後滞在。
19-10-26-07-41-09-344_deco.jpg
肖像画がたくさんあるお部屋。
残念ながら、オバマやトランプはその中に含まれてはいない。

開業当時のシャンデリア。
vt1.jpg
ホテル内には、今も使われている映画館がある。
20190621_103631.jpg
バージニアに入った時から、RNが「ダーティダンシング」で観た風景だーって言い続けてたら、ポスター発見!
直接ホテルとは関係ないみたいだけど、なんかしらの縁を感じる。
20190621_105033.jpg
開業当時からある、わたしたちも前日入ったホットスプリング。

と、いう、説明は全て、わたしの超訳なので、当てにならないことをご了承ください。
英語を少し(でもそれなりに長い時間かけてるけど…)かじった日本人には、容赦ないスピードの説明なのと、わたしのデフォルトである「ノー記憶力」のため、説明はわたしの想像力で成り立ってます。

それでも、このツアーは満足だった。
再訪する機会はないと思うけれど、歴史あるホテルに泊まれて、その説明を受けて、気持ちが満たされたし、ホテルに愛情が持てた。

最初はね、コンプリメントのお水もないし、冷蔵庫もないし(あとで簡易なものを搬入してもらった)、クラシカル過ぎるし、だいたいホテルの名前が覚えられないし(それはわたしの問題)、アメリカ人の好む「高級」はやっぱりわからーん、くらいだったのに、ね。
20190621_115325.jpg
ありがとう、ホームステッド!

終わりよければすべてよし。
YES!


(2019年6月の話 *バリにてアップ)

"Go! US! !⑥ スパ&ツアーを楽しむ @ザ オムニ ホームステッド リゾート/バージニア" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント