ステイケーション丸の内 - 嵐祭りに選んだホテルはキッチン付き(ホテル 「アスコット丸の内東京」)

FSEさんとのお泊りは…。
お!
十何年ぶりか?
時は…流れている、早い。

いくつかお得ホテルを挙げて、FSEさんが選んだのはキッチン付きのホテル、アスコット丸の内東京。

https://www.the-ascott.com/ja.html
20210322_120453.jpg


外は大雨で、東京駅からタクシーでカッコよく乗り付けたかったのに、ドライバーさんは、ホテルを知らず。
所在地をGPSに入れ、なんとなく不安そうに向かう。
結局、ホテル入り口には辿り着かず…。
イヤなスタート。

ノー!
気持ちよくチェックインしよう。
20210321_145717.jpg
ここからが夢の中の世界。

隣りのビルの屋上が見えるだけのビューはイマイチだけど、角部屋なのでオープン的で気持ちが良い。
20210321_144007.jpg
FSEさんの希望通りのキッチン付き。
0321_4.jpg
お皿や鍋や、すぐに料理ができるようなものも用意してあって、1泊ではもったいない感じ。

最新? 洗濯機もある。
20210321_144427.jpg
1泊では洗濯物も出ない。
やっぱりなんかもったいない。

嵐祭りの合間に、予約要のプールへ。
FSEさんは、飲んでるわたしが溺れないように監視係。

プール、久々ー。
20210321_184053.jpg
プールというか、水槽?

浮かんじゃう。
https://youtu.be/Tl4ZQpbGOow
コロナ禍においての貸し切り…。
いや、この規模だったら、コロナ禍にかかわらず貸し切りにしないと恥ずかしい。

1時間のプールタイム。
その後のお風呂タイム。
20210321_191301.jpg
いらないサービスショット。

お夕飯は、デパ地下お惣菜と、403から持ってきたおつまみと、403の近くで買ってきたミニおいなりさん。
0321_5.jpg
食器がそろっているので、ちゃんとしたパーティみたいになった。

遠くに東京タワー。
20210321_194116.jpg
よいステイケーションになった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント