フライングの松本旅行② 巣籠りにぴったりの「扉温泉 明神館」

今回の旅の目的は、お蕎麦屋さんにはよっちゃったけれど、「巣籠もり」。


お宿は、わたしが検索、CEKちゃんは以前からチェック済みのお宿で、あっさり決定した、「扉温泉 明神館」。
http://www.tobira-group.com/myojinkan/


予定通りチェックインの15時に到着。
お部屋の白いソファでチェックイン。

その白いソファはお部屋の中でも印象的だったのに、その写真がない!
まぁ!
その白いソファに座って臨む木々たち。
20200604_151323.jpg
ベッドルーム。
広々。
20200604_151316.jpg
お食事処にも着て行って良い浴衣と、お部屋用のバスローブ。
matsu2.jpg
小一時間ほどお部屋で休んだ後、お風呂に。

予約する時に、制約された時間を過ごした後の旅行だから、贅沢しちゃう? と思い、CEKちゃんに露天風呂付のお部屋にするか訊いたところ、怒られた。
明神館は立ち湯が有名、お部屋風呂なんかに入ってられない、と。

へい。

その立ち湯に向かう。
ほぼほぼ、貸し切り。
外に向かっている湯舟が、立ち湯。
頬杖ついて外を見ると、緑、緑、緑。
温泉浴と森林浴がいっぺんに出来る贅沢な時。

夜ご飯を食べた後、一人でも一回行った時に、こそっと撮りました。
20200604_204309.jpg
よいこは真似しちゃいけません。
ライトアップされた木々たち、とても美しい。
20200604_204344.jpg
寝湯に移動。
ここも人がいないので…パチリ。
20200604_164200.jpg
貸し切りデス。

最後に入ったお風呂。
20200604_173901.jpg
立ち湯、寝湯に漬かり過ぎたせいか、こちらの大浴場は…つまんない。
贅沢を知るとヒトってやつは…。
ねぇ?

温泉に浸かりに浸かった後は…。
お部屋で、持ち込みのビールで乾杯して、お楽しみのお夕飯。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント