新年会はチーズ尽くし (お店 「チーズ家 en。」@高円寺)

YKちゃんとの新年会はチーズで乾杯。

18時半の入店で、小さな店舗ほぼほぼいっぱい。
初めての店舗でわからないながらも、店主(?)ひとりでてんやわんや感がにじみ出ている。

メニューを見てもワインの種類がよくわからなかった。
ボトルスパークリングの有無を確認したかったけれど、忙しいそうなところ悪い気がする。
なのでボトルはいったん諦めて、わたしはシュワシュワ日向夏のクラフトビール、YKちゃんは白ワイングラスをオーダー。
20200113_183534.jpg
おつまみにチーズの削り節(本当はおしゃれな名前がある)。

少しゆっくり目に出てきたサラダ。
グリーンの上に、花びら、蝶々みたいにテーブルで削ってくれたチーズをのせてくれる。
「お待たせしちゃってるので多めに」とたくさん。
人柄が見える店主さん。
わたしたちは「いえいえ、全然大丈夫ですー」と。
20200113_184439.jpg
グラナパダーノというチーズは、チーズでありながら、ほんのり甘いホワイトチョコレートみたいでもある。

やぎのチーズのキッシュ。
20200113_185609.jpg
クセのあるやぎのチーズは、キッシュくらいだとちょうど美味しく食べられる。

ピザは、オーダーが入ってるか心配になるほど待った。
20200113_202318.jpg
…が、待った甲斐があった!
「いろいろキノコとカマンベール」
ピンクペッパーが効いていてグッド。
キノコたちが、チーズの重みを消してくれる。
辛カラソースもお願いして。パクリパクリ。

YKちゃんに、「CNちゃん、コンフィ好きだよねー」とバレバレでオーダー。
20200113_210157.jpg
「鴨モモ肉のコンフィ 」

めちゃ、お腹一杯。

いっぱいだった店内は、最後わたしたちだけ残っちゃった。
店主さんも最後落ち着いて、混雑とサービス足りずにすみません、と恐縮してくれる。
こんな混むことないんです、って。
それがいいのか悪いのか、心配にならないでもない。
が、本当はもっとチーズとかゆっくり説明したかったんです、って、チーズ愛を感じること言ってた。
確かに。
聞いてみたかった。

また、お邪魔しまーす。

***************************
チーズ家 en。
03-6875-7550
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13237027/
JR高円寺駅北口。旧波やしのあの道。新波やしも近いはず。でも、行ってないからわからないー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント