Go! US! !② 本土上陸! 日本の”おもてなし”につくづく感嘆する

空港ではお買い物もせずに、ラウンジ満喫。

飛行機の中でも、ビール。
20190619_120212.jpg
どうして、「キリン、アサヒ、エビス」と」言われると、「エビス」って答えちゃうんだろう。
どしてー?

ご飯はRED U-35のシェフたちの腕の見せ所。
19-09-30-08-59-23-473_deco.jpg
飲み物は焼酎にスイッチ。

飲み物は、ブラッディメリー。
20190619_151641.jpg
JALのCAさんが作ってくれるブラッディメリー、それぞれクセがあって面白い&美味しい。

プレミアムエコノミー以上で食べられる”うどんですかい”。
20190619_173809.jpg
カロリー過多が気になるものの、食べるでしょう。

朝食にエアモス(Air MOS)。
20190619_201744.jpg
自分で仕上げるハンバーガー。
ちょっと楽しい。


ここまでが心地よい旅。
今回、ダラス経由。
入国審査に小1時間くらい並び、あっちへこっちへと翻弄される。
どこにも案内板がない。
不安だから、係員と思しき人にガンガン聞くけれど、「そうそう」とか「大丈夫」とか、本当に本当? と首を傾げるような対応。
なにが正しいかわからないけれど、信じるしかない。
その間、思った。

これ、成田、羽田だったらこんなこと起こるだろうか?
起きないと思う。
言葉の壁は多少あるかもしれないけれど、日本において施設の中で不安にさせる要素はない。
親切な案内板、インフォメーション、係員が、ある&いる。
日本は、おもてなしの国なんだなぁ、としみじみ思う。

入国審査のあと、国内線に。
これまた、あってるの? これでいいの? の不安の中移動。
で、並ぶ。
不安以外なにものでもなかった。

結構、ギリ、だったよ?
国内線の乗り継ぎまで。

久々のアメリカ本土に打ちのめされた。
そして、日本の素晴らしさを改めて知ったのでした。


(2019年6月)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント