迷子になっても食べたい、木耳と卵の炒め物 (お店 「中華料理 帆」@東神田)

朝起きたらEMさんから⚪日ならいいよー、とラインの返事。
その前のわたしのラインに中華屋さんの食べログURL。
あ、誘ってた。

と、行くことになった中華屋さん。

JRだと神田か浅草橋。
神田から歩くレストランは何度か行ったことあるけど必ずと言っていいほど、迷子になる。
いやだ。
地図を見ると浅草橋からの方が分かりやすそうだし、神田からより近い。

と、言うことで降り慣れない浅草橋駅に降りる。
まず、ホームで右行くのか左行くのかウロロ。
意を決して右に進む。
Googleマップもセット。
右に進んだのはあってたらしい。
わたしには珍しい。

浅草橋駅、一歩出ると大きな道。
Googleマップは、わたしを正しく導いてくれてる。
食べログにあったように徒歩7分くらいで、”ここ”みたいなマークが出る。

ぐるり、と回るけれど、「歩」という字が入るお店はあるけれど、わたしが向かう「帆」の字じゃない。
えーん。
わからないよー。
お店に電話する。
なにが見えますか? と聞かれても要領を得ないわたし。
頑張って向かいます…。

なんとかたどり着いた時は…EMさん待たせること30分。
すまぬ。
20190912_194428.jpg
駆けつけ、でハイボール。
わたしがお待たせしている間に、EMさんがメニュー熟読。
アスパラガスの炒め物、塩でさっぱり。

ハイボールをチェイサーにしながら、紹興酒にスイッチ。
まんま日本酒用の徳利とお猪口は、ご愛敬。
20190912_194622.jpg
この木耳と卵の炒め物、めっちゃ旨し。
EMさんが美味しいものに出会うと、「ずっと食べられる」て言って、それに対して「ずっとは無理でしょう」の突っ込みをいれるのだけれど、今回わたしが言っちゃっいそうに。
「ずっと、ではないけれど、3皿は食べられる」。
まぢで。
これが看板料理ではないのか? と思うほど。
また食べたい一品。

小籠包1皿頼んだ後。
20190912_205112.jpg
酸辣湯とかた焼きそば。

飲み方にまだ迷いのあるほっぴーに挑戦。
20190912_205119.jpg
美味しいのか、酔うのか、お試し中。

************************
中華料理 帆
03-5829-6080
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13170390/
浅草橋駅。行きも帰りも不安な道。でもあのあたり探索すると美味しいお店たくさんありそう…。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント