整形ぢゃない、整形ぢゃない、…やっぱ整形ー!?

SMさんが、お顔のお手入れ。
そうなの? くらいに聞いてた半年前。
キレイな(?)ゲイを目指すのは、タイヘンね。

気づいたらわたしの周り、ゲイ率多くなってた。
そしてジョシ力高い会話は、ジョシ達とのそれよりも全然彼ら(ん? 彼女ら? あぁ、ややこしい!)との方が多くて。

SMさん含め、グループでワイワイと飲んでたのが、いつしか二人っきりでも飲む仲に。
そして、SMさんの、そのお顔直しの話が、わたしに対してイチオシになってた。

整形なんてやだー。
トシは取りたくないし、トシなんか気にせず生きて行きたい。
でも、顔にメスとか注射とか入れてお顔直すとか、イヤだ。
それに、一度やったら、常習性があって、きっと止められなくなる。
そしたら、アノヒトとかカノヒトとか、有名人の誰々さんみたいに、めちゃ不自然になる。

イヤだ。
イヤだ。

お勧めしてくるSMさんには、てへへてへへ、でごまかしていたのに。

急にわたし、その気に。
話を聞いていると、わつぃが思っているような整形ではないようなので…。
それは整形じゃないよね? ないよね?

それに。
この前パスポート用の写真撮ったら、重力に丸負けのわたしのお顔が!
それがショックだったのだろうか?

わたしはわたしの真意がわからぬけれど、でも、予約しちゃって! とSMさんにお願いしていたわたしがイマシタ。

で、ですね。
行きました。
名前も住所も生年月日も書いて。
院長先生とお話して。
説明書にもサインして。
さて、施術!

最初に、お顔を冷やすために、アイスノン顔版を乗せられて、一人ぼっち。
冷たさが、食べてもいないかき氷を食べているようにこめかみが痛くなる。
それが、実は一番ツラい時間だった。

あとの施術は、お顔を、レーザーではないんだと思うんだけど、なんちゃらという機械で肌の下の下の下を刺激して、あとはリフトアップ! (希望的観測?)

一応先生には「痛かったら我慢せずに言ってくださいね」と言われる。
時々、ぴくっと痛くなるときはあるけれど、先生!
わたし、去年1年セルライトの痛さに耐えたので、こんなの痛くありませんっ!
あ、でもそのセルライトの効果は、わかりませんでしたっ!

今回はいかに?

効果は6~8か月。
Let's see!

画像
意味なく、ピカチュー。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック