ヒトリ上海⑥ 帰り道、タクシーの中で、泣きそうですねん & まとめ

帰りこそリニアモータカーに乗ろうと思って、駅名も書いてホテルのヒトに見せたのに、なんか違うような気がする…、とタクシーの中。

だって、そんなに長い距離、タクシー乗らないはずだもの。

ホテルの人が最後になんか言ったのを、うんうん、と無造作に返事したのが悔やまれる。

意を決して運転手さんに、話しかけたけれど、英語も日本語も通じず…。

いったいどこに向かってるのか、せめて知りたい。

そういう時に限って、旅の指さし会話帳中国語版は、車のトランクの中。
ゆっくりと日本語で言っても、拙い英語で言っても通じない…。

今、わたしが確認せねばならぬことは、リニアの駅に行くのか、空港に向かっちゃってるのか、ではなく。
まさか、行くべき方じゃない空港に向かってませんよね? てこと。

そいえば、MWさんが、東京で言うところの羽田に行くべきなのに成田へ、韓国で言うところの金浦に行くべきなのに仁川へ、どちらも遠い空港へ行っちゃった、の台湾話を思い出した。

あれは、MWさんらしく面白かったなぁ。
なんて、のんきに思い出してる場合ではなく、わたし、別の空港に向かわれていたら、困る。
笑えない。
対処できない。

リニアモータカー駅と浦東空港と書いた文字を運転手さんに見せる。
運転手さんが困ってる。
わたしも困ってる。

とにかく、ここは、リニアにこだわっている場合ではない。

浦東に向かって!
の思いを強く、ここ、ここ! と浦東空港の文字を指さし、リニアモータカー駅を下げた。

運転手さんも、ようやく、うんうん、と軽く笑顔。

あぁ、ヨカッタ。
言葉を知らないって、コアイことなのだ、と実感。
漢字を知ってて良かった…。

それでも、到着まで不安だった…。

空港では運転手さん、「JAL」もわからず、空港内を一周回ったものの、わたしの行きたかった浦東に無事到着。

金額はまったく覚えてないけれど、感覚的に。
帰りのタクシー代、5000円くらい。
行きの時のタクシー、10000円くらい。
リニアに乗れていれば、2000円くらい?

行きも帰りも、なんだか「??」な移動だった。
ぼったくりか?
いや、どちらもちゃんと行きたいところにちゃんと行ってくれた。
善意あるぼったくり、と思おう。

上海。
ほとんどが、雨…。
画像


<18年12月 ヒトリ上海まとめ>

損して得取れ? 得して損取れ?
贅沢にお顔メンテナンス(自然に) @CHIスパ/浦東シャングリラ
ホテル引きこもり作戦はアフタヌーンティ大盛り?(ホテル 「浦東シャングリラ・ラ」)
カロリー消費目的で当てもなくホテル周りをお散歩、他ホテルジム&プール
ホテルブッフェ朝食でイロイロ食す & ちょびとお買い物

精神的にも、体力的にも、多忙中、プラス上海のほっぴん記録 (10K=9分の5)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック