ブセナ物語⑤ 2つの朝食は宴会場とゴージャスに優雅に @ファヌアン

ブセナの朝食は、「ファヌアン」。

なんでも忘れちゃうわたしが記憶できているのは、おそらく、初エッグベネディクト。(その時の模様はこちら
そしてここを超えるエッグベネディクトはいまだかつて出会ってない。

いや、印象に残るエッグベネディクトとしては、富士急ハイランドホテルの「リサとガスパール」の朝食がなかなかによかった。(こちら
あれは、予想だにしていなかったので、びっくり! も含めての美味しさ。

ブセナのエッグベネディクト。
画像
あ、2012年の時よりコンパクトになってる。

でも、実はわたしはオーダーしていない。
わたしは…。
画像
ボイルドエッグ、半熟、にしてみた。
ヘルシー路線、デスヨ。
サイドディッシュだって、島豚吊るしベーコンでもなく、島豚ソーセージでもなく、ミニハムステーキ。
イチバンヘルシーと信じて。
画像
これだけ食べといて、ヘルシーもない、んですけど。
わかってるんです、けど。

初日の朝食は宴会場。
画像
本当だったら、朝食はカフェテラス「ラ・ティーダ」のはずなのに、確か台風の爪痕、で工事中だったか…なんかで、“ツマラナイ”宴会場だった。

その分、二日目の「ファヌアン」が光った、ねぇ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
画像


(2018年11月)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック