楽して包まないタケノコ餃子、アボガドと新玉ねぎのサラダ、10分スープカレー他

包む餃子もそれほど面倒とは思わないんだけれど、包まないならなお、良し。
旬のタケノコを使って…。
て、一年中ある水煮を利用なんかーい。

タケノコ、ニラ、豚ひき肉に、チーズも入れちゃっう餡。

たまにしか行かないルミネ地下の八百屋さんでニラがみつからない。
ニラを売ってない八百屋さんはないだろう…。
が、ミツカラナイ。
ニラに変わるもの。
小松菜に決定!

レシピ写真を真似て、餃子の皮に乗せる。
写真では、2名の手が写っている。
ご夫婦?
いいわね。
わたしは一人で乗せるよ。
くすん。

あとは焼くだけ。

みじん切り、とは言え、タケノコも小松菜も、ざく切り。
焼く時に餡がぽろぽろ落ちるんじゃないかと思ったら、意外とくっついてくれる。
画像
サラダにさっぱり新玉ねぎ。
さっぱりだけだとつまらないので、アボガド。
ドレッシングは市販、卵黄なし、鰹節なし、アボガドカット、大き過ぎ。
さっぱり、という、ざっくりサラダ。

この日は、これだけでいいやー、と思ってたのだけれど、やっぱりスープがないのはつまらないかな、と思い直し、簡単のキーワードで鶏手羽元のスープカレー。
ナスがポイントだけれど、そこはにんじんで代用。
手羽と、もも肉を使って、トマト缶、おろしにんにく、おろし生姜、カレー粉、コンソメで出来上がり。
確かに、簡単。

豆苗があまっているので、新玉ねぎ、ツナで、もう一つのサラダ。
画像
手羽元のカレーは、フードコンテナーに入れると、お肉の骨離れが、スゴイ、よ。


<参考レシピ> *Nadia、

春野菜タケノコを使った包まないギョーザ
アボカドと新たまねぎのサラダ
簡単!10分で本格スープカレー
新玉ねぎと豆苗のツナポンあえ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック