引っ越し物語⑤ - 引っ越し、よいこと

世の中の人はどうやって引っ越しを成し遂げているのか? と思いながら、なんとか終了。
今度は、この荷物たちをどうやって片付けるのか…を思い悩みながら、マンションの外、見ると。

わー!
画像
夜景だ。
三日月だ。
きれいだ。

初めて、引っ越してよかった、と思えた時。


いや、他にもある。


とにかく新しい。
録画付きのインターフォンや、人感知で着く玄関の灯かり。
小さなことだけど嬉しい。
希望していた広いシンクや、初めて使うIHのキッチン。
(若干無駄に)広いベランダも気持ち良い。


引っ越し当日、あれもこれも捨てるので置いていってください、と引越し屋さんに言っていた。

思い出は残していくんですねー。
いえ、次のところが狭いだけで。

の、会話。
その後、新しいお部屋に行ったら、その引越し屋さんに。

ヒトリで暮らすには十分ですよ、狭くないですよ。

と、言われて。
なんてことないお世辞のセリフだけれど、これからここに住むわたしには嬉しい言葉。

ありがとう、引越し屋さん。
画像
丁寧なお仕事。


新しいカーテン。
画像
これも、嬉しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック