食らえ、ブロック肉 (お店 「CHACOあめみや」 @千駄ヶ谷)

CEKちゃんから、肉祭りのお誘い。
御歳85(?)の、冒険家三浦雄一郎さんが1キロペロリと食べちゃうらしいステーキ屋さんの予約が取れたとのこと。

17時スタート。
その日は勤務なので、一度は諦めかけたけれど、一か八かの賭けに出た。
その日は忙しくないだろう、と、根拠ない採算なのだ。

が、その採算、正しかった。

30分を少し遅れて入店。
店内、真ん中に座ってるSKGC家。
めちゃくちゃ静か。
CEKちゃんが「ちょうどお肉が来たとこ」と、教えてくれた。
「メリークリスマス!」のわたしの挨拶に、SKGCさんも、RRちゃんも、KNちゃんも、おざなりに返事して、ガツガツと、肉を食らう。

食らう、と言うにふさわしい体。
どういう体かわからないけど、黙々ガツガツ。

ポテト、キャロット、コーンの乗ったお皿がわたしの前にやってくる。
画像
CEKちゃんが、お肉取って、取って、と勧めてくれる。
おぉ、200グラムくらいあるお肉を、真ん中にある肉置き場(?)から頂く。
画像
きれいな断面。
硬くも柔らかくもない、適度に噛みごたえのあるお肉。
噛むごとに旨味、広がる。
美味しい、わー。

これぞ、肉! 

普通だったら、これで十分。
わたし、60グラムくらいのお肉で満足するよ。
いや、さすがに60は、嘘か。
なんにしても、200グラムは十二分。

なのに。

うぎゃー、キター!
画像
1キロ肉、どどどーんと。
エアーズロックだ。
見たことないけど。

豪快。
さらに、200グラム、ペロリと食べた、ね。
美味しいもの。
肉祭り、だもの。
画像
オシャレでないところ、おじさんよりのお兄さんたちが焼いてくれるところ、おあいそがあまりないところ、ワインのボトルを大瓶と書いてあるところ、CEKちゃんが気に入った100円でラムネが飲めるところ。
「肉で勝負さ!」の心意気が伝わった。

デザートもつく。
画像
オトナたちにはワンスクープのシャーベット、コドモたちにはツースクープのシャーベット。
ちょっとだけ、ご愛嬌。
いいねー。

良いお店だった!


三浦雄一郎さん、ありがとう。
SEGC家、ありがとう。


**********************
CHACOあめみや
03-3402-6066
http://chacoamemiya.com/index.html
JR千駄ヶ谷駅徒歩5分。千駄ヶ谷、ってのも、いいねー。

この記事へのコメント

CEK
2018年12月30日 09:54
Xmasに、肉!肉!肉!肉祭り!
の後は、表参道、目黒川ドライブ…からぁ~の、我が家二次会、お疲れ様でした😊

この記事へのトラックバック