Winner_blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 賢島物語@ 旅経験が多いほど、イロイロツキモノ

<<   作成日時 : 2018/08/10 15:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いよいよ、賢島物語。
3月の4週連チャン旅行の集大成?

毎週旅行してたら、何かある、何か失敗する、と用心深くしてた。
用心深くしてたって、わたしですもの、なんかやらかす、と。

ちなみにかつて、2週連チャンの軽井沢、バリ旅行の時に、軽井沢に送る荷物をバリの日程で送った前例がございます。
アハハハハ。

で、今回。
前例にもれず、沖縄旅行(3月2番目の旅行デスネ)のあとヤラカシテタ。
一つ、ホテルのキャンセルし忘れ、「ノーショー(no show)」。

ホテルを予約してたのに、その後研修の形で無料に泊まれるプランが突然出てきて、興奮してリッツに予約して…。
あらかじめ予約していたホテルをキャンセルすること、どころか、予約してたことを忘れてました。
アハハ。

沖縄に行ってる間に、ホテルから会社に電話があったよ。
わたしの部署宛でなく、別の部署宛てでわたしを知ってる人が電話をたまたま取ってくれてたのが、救いだった。
わたしの部署宛だったら大恥かくとこだった。
いや、十分恥ではあるのだけれど…。

そしても一つの救いは、ノーショーチャージは、これまた格安研修プランだったため、安価だったこと。
払いましたよ、ええ、ええ。
笑い話のネタ代だい。

それ以外は、大きな失敗ないなぁ、とほっとしつつ、賢島。


その前に。
旅行ネタではないけれど、一つビッグなヤラカシタ事件がアリマシタ、ね。

https://s.webry.info/sp/kusatsuna.at.webry.info/201803/article_22.html

旅、とは関係ないところで。

☆ ☆

8時の新幹線に乗るために、15分前くらいに到着予定。
朝早かったけれど、寝坊もせず、二日酔いでもなく、清々しい気持ちで、JRに揺られていた。

ら。
なんと。

わたしの乗ってる電車がまさかの人身事故。
O駅ホームに差し掛かったところで、急ブレーキ。
あっという間に外が騒がしくなる。
駅員さん、警備員さんが、バタバタと後ろの方に駆けつけ、ホームにいた人たちは恐る恐るその姿を追う。

大して時間もかからないうちに、電車再開見込みが40分後とアナウンスされた。

ひーーー。

膝から崩れ落ちそうな気分と、SKGC家と一緒に行くのは諦めた瞬間、車内の人の動きが出てきた。

前の車両の方に行く人たち。
なになに?
最初、事故あったのは後ろの車両だから、みんな恐ろしくなって前にやって来たのかと思った。
前の車両だけ、ドアが開き始めてた。

降りる。
隣のホームに行って、別の電車を待つ。
それでも。
SKGC家の乗る新幹線には間に合わない。
地下鉄に乗り換えても、他の駅で乗り換えても、東京駅をマッハで走っても、無理ーーー。

乗れた。
東京駅ではなく、品川駅に行くことで。
山手線の中で、駅ねっとで、チケット買ってたことで。
荷物は送ってたことで。
品川駅の新幹線乗り場が思ってたより分かりやすくて。

わたしには珍しく機転がきいた。


人身事故て電車止まった時は、最悪〜!と嘆いたけれど。
なんだ、最高じゃん。

最高の旅行の始まりじゃーん。
画像
ビール飲めるし。
画像
富士山見えるし。

賢島物語、始まり、はじまり〜。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
賢島物語@ 旅経験が多いほど、イロイロツキモノ Winner_blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる