ソウル旅⑩ ラストメシは空港で冷麺、お土産たち&まとめ

ホテルから地下鉄まで歩いて5分くらいなんだけど、どことか駅までリムジンサービスがある、とのことなので、それに乗る。

高級車、レクサス。
最後の最後までラグジュアリーな気分を味わせてくれたフォーシーズンズ。
いつか、自腹で泊まるからねっ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

空港についてから、ソウルラストメシを。
そういえば、冷麺を食べてないよ。
なんてことない空港のレストランで食す。
画像
あれ、なんかこのくだり、記憶があるぞ…?

ほら!
以前も、街で冷麺食べる機会がなく、空港で食べてる。
しかも同じ店。(2012年のソウル旅の模様はこちら

ソウルラスト飲みはまっこり。
画像
一人で飲むのに、720mlくらいのボトルで飲んじゃうわたし。

NOKはすごい勢いで参鶏湯、食ってた。
画像
まさしく、食ってた。
貪ってた。
少食のクセして、時々ちょびっとヒクー、時があるとよ。

さぁ、帰途。
画像
そうそう。
この時期、ピョンチャンオリンピック最中だった。
ソウルでも、このマスコットたちはちょいちょい見たんだった。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

おみやげたち。
画像
クレイジーモンキーシリーズのアイセラムゴールドとアロマペン。
これ、毎回買ってる、ね。
今回は、同僚たちへのおみやに…。
画像
マーケットオーは、チーム土産。
柚子ティーはおうち土産。
参鶏湯(?)スープはFCL(フードコンテナーランチ)用。
このスープは、ぴりりと辛くて、好みの味。
画像
右から3つは辛いモノスナックを集めてみた。
お酒のおつまみだねぇ。

お酒と言えば。
画像
夜中の東大門でようやく見つけた食堂で、チャミソルをお願いしたのになぜか出てきた、百歳酒。
ま、いっかーと、お土産代わりに持って帰ってきた。
もひとつのラズベリー酒? 山葡萄酒? はチエちゃんが美味しいよー、と教えてくれた。
ちょっと甘め。
いや、わたしにはかなり甘め。

と、今回の旅行の目的だったバッグ。
NOKのものだけど、わたしのものかのように写真撮る。
画像
高級、だよ、ほんとに。

このおかげで、NOKのおかげで、楽しい旅となりました。
ちびっこ置いて旅に出たNOKは、チチハハに大目玉だったらしいけどね。
今度はちゃんと、“ちゃんと”了解をしてもらって、行こうー。


<<2018年3月ソウル旅まとめ>>

出発前日のキレイキレイと、どこまでリア充? & ホワイトデーのお菓子たち
同行者は空港で瞑想、わたしはラウンジでどら焼き

いよいよソウル上陸!…で初ソウル飯は辛タコメシ @明洞
現地の人に連れて行ってもらって、タコ辛メシ再び & 本格?ちぢみ

キレイキレイ @明洞ロイヤルエステ & ソウルコスメを買う、買わされる
ビビンバ&ビビンバ @古宮 明洞店
深夜の東大門に気をつけろ、お夕飯&タクシー難民

縁あって…。ホテル「フォーシーズンズホテルソウル」

ソウル最終日はホテルで朝食、プールでのんびり、贅沢な時間

番外
遅勤にやられる & 歩け歩けのソウル物語 (10K=7分の6、NAD=2、セルライト潰し=1)


次は、その一週間後の賢島物語。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック