志摩の思い出で、あわびごはん、& 鶏とゴボウのあったか卵とじ、湯豆腐鍋

3月の大旅行(=毎週旅行行ってた)、未だ2つ目の沖縄日記も終わってない。
終わってないけど、そのあとのそのあと旅行した志摩で買ったあわびごはん(レトルト)の賞味期限が…。

なので、作ろ。
あわびごはん、作ろ。
画像
おかまでね。
ガスレンジは使うけれど。
画像
右上は木製おかまの蓋、ナノダ。

これがメイン。
脇役のおかずは、“和”に合わせるように鶏とゴボウのあったか卵とじ。

ささ身とゴボウ、低カロリー。

煮汁の煮立て方が足りなかったのか、だし汁が多過ぎたのか、ちょっと水っぽくなっちゃった。
スープと思って食べればいいか
みつばが売ってないから、育てた豆苗をパラリ。
全体的に雑だ。

和食は苦手だ。
ん? 洋食は得意か?
否ー。

鶏とゴボウの卵とじをスープ代わりにすると言ったものの、スープ代わりにもう一品、湯豆腐鍋を作るのだ。
豆腐と、鱈と、ネギと、くずきり。
昆布で出汁とるはずが、昆布がおうちにない。
買ってくるのも忘れた。
そのためにインスタント出汁ってのがあるのだ。
便利なのだ。

で、簡単に出来上がり♪
画像
ご飯がちょびと水っぽくなったかな。
でもよいお味。
ハハからも珍しく「おいしい」いただいた。
志摩から持って帰ってきた甲斐があった。

湯豆腐鍋は味薄。
わたしは、柚子こしょうをたっぷりつけて大満足。


<参考レシピ> *Asahi、伊勢せきや

あわびごはん

鶏とゴボウのあったか卵とじ
シンプル湯豆腐鍋

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック