お誕生日クッキングのテーマは緑? 白きくらげの滋味スープ、カッテージチーズのがんもどき、チンゲン菜…

少し前に通販で買ったクレンジング。
そこの会社からよくよくDMやらカタログが送られてくる。
そのカタログの中にあったレシピが美味しそうで作ることに。

白きくらげの滋味スープ。

が。
ピーコックで、白きくらげが見つからず。
黒の普通のきくらげで我慢。

鍋に生姜(ひとかけ/薄切り)、長ねぎ(1本/半分に切って薄切り)、あさり(300グラム)と、水(3カップ)を入れて、沸騰したら、豚肉(200グラム/薄切り)入れてひと混ぜ。
えのきだけ、舞茸(各1パック)、白きくらげ(10グラム)を入れて、2分煮込んで塩こしょう。

スープをお皿に入れた後、ニラ(1束)を散らす、って言うんだけど…。
ニラ1束って多くない?
生を入れるってちょっと強烈じゃない?
と、思って、鍋の方に入れた。

白きくらげだと。「楊貴妃も愛したという、絶大な美容効果が魅力」「体内でヒアルロン酸をしのぐほどの保水力を発揮し美肌へ導く」な食材らしい。

普通のきくらげ、はいかに?


カッテージチーズがまだ余っていて、なんかヘルシーつながりなモノ作れないかなー、と探して、がんもどき。

「豆腐の代わりにカッテージチーズを使ったヘルシー和食メニュー」

お肉の代わりに豆腐を使ってヘルシー料理、はよく聞くけど、豆腐の代わりにカッテージチーズでヘルシー…。
ほんとかいな? と若干思うものの、がんもどきを作るなんて、考えたことないのでチェレンジ!

生シイタケと、にんじんと、青じそと、いり白ごまと、片栗粉を混ぜ混ぜ。
手で丸めて焼く。

がんもどき、というかヘルシーふわふわハンバーグだ。


もう一品は、がんもどきを教えてくれた明治デイリーズレシピから、さらにヘルシー料理を。

メインの材料は、チンゲン菜と、帆立缶詰、牛乳。

帆立缶詰が小1つ、約¥400でビビったー。
材料通り、2つ買ったー。

出来上がったー!
画像
全体的に緑なお食事。

この日、わたしの誕生日。
5月の誕生石はエメラルド。
エメラルドはグリーン。
だから、緑のお食事。
こじつけだけど、まいっか。


がんもどき、いや、全然がんもどきじゃないけど、食感もヘルシーで美味。
チンゲン菜は、片栗粉の分量がわからず、全然とろみがないままできちゃったけど、とろみ好きじゃないので良しとする。
滋味スープは、白きくらげ見つけたらまた作ってみよー。


<参考レシピ> *マナラビューティ、明治デイリーズレシピ

カッテージチーズのがんもどき
チンゲン菜の中華風ミルク煮

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック