ハハ誕生日にうなぎで乾杯…は、予想外に名店 (お店 「藤田」 @豊田) #グルメ

ウチは、誕生日もクリスマスもなんかの記念日も、あんまりお祝いしないウチ。
でも、外食はそんなに嫌いなウチではないので、“その日”前後の外食は、記念日にしちゃう。

なのに、今回チチが、なんでだか、9月○日はおかーさんの誕生日のお食事会にしよーって、かなり前から言ってた。
まぁ、ハハもチチも、もう相当なロージン。
あと何回誕生日を祝うか、ってところ…。
シンミリ。

大丈夫。
そんなにシンミリしてない。

とにもかくにも、今回チチの希望(ハハの希望はなし?)により、うなぎ。
いろいろ検索した結果、浜名湖のうなぎがいただけるという豊田(日野市)へ行くことに。

行く前に予約するつもりで電話したら、来た順の入店とのこと。
うなぎは取っておきますね、と、名前と人数とだいたいの到着時間を訊かれた。

12時ごろ、と言ったのだけど、道が空いていてオープン後まもない11時半過ぎに着…。
で、びっくり。
店前の駐車場も、少し先にある駐車場も満車、さらにその先の駐車場が空いていたので停められたけれど、ありゃりゃりゃ。

店前で下ろしたチチハハのところに戻ると、名前を書いて待っているところ、とのこと。
えー、オープンしたてでウェイティング。
次の回転は、いつだ?

お散歩してくるー。

約30分後、着席。
その間も次から次からへとお客さん現れる。
知らない名店だったのか?

うなぎ屋さんだからね、飲んじゃう♪
画像
ノンアルだけどね、ぷはーっ。
チチは菊正宗常温で、ちびりっ。
ハハはお茶。

そんなんで誕生日おめでとー。
主役もなにもあったもんじゃない、ね。

う巻、上品。

わたし、白焼。
画像
わさびと山椒で食べる白焼、食す機会は少ないけれど、これ好き。

チチはうなぎの醍醐味はタレだ、って言ってるけど、わたしは白焼についてくるタレも極少で食べる。
うまー。
ほくほくふかふか、味わい深い。
ハッピー!
画像
チチのうな重(山)、一番うなぎがたくさん入っているの。

少しいただいたら、これまた感動のうな重。
甘くなく、しょっぱくない、タレ。
ふわりとしたうなぎ。
ご飯もタレがかかっているにもかかわらず適度なパラリ感。

感動だ。
こんなに美味しいうなぎを食べたら、スーパーのうなぎなんて食べられないのだ。
また行きたいのだ。

ごちそうさまー!

あ、大切なことを言っとかなくちゃ。
ハハの誕生日だから、わたしのお財布からごちそうだ!

*********************
うなぎ藤田
042-581-2099
http://www.unagifujita.jp/
JR豊田駅から歩くこともできるようですが、ほとんどのお客さんが年配者、みなさん車で来られていた様子。それにしても、みんな知ってるよねー、食べログなんかで判断しない美味しいお店を。お散歩やドライブ中に垣間見た豊田、なんかオシャレな街だった。これから注目か? うなぎも豊田もびっくり。
画像
たくさんの量を食べられないハハはうな丼。
それでもご飯の量は多いので、白焼単品だったわたしにご飯おすそ分け。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック