灼熱祭りで3辛挑戦! …が、しかし? (お店 「三田製麺所」)

チェーン店だと思うけれど、気になる、気になる。
なんとなく路面店の丸亀製麺と被るのも、気になる、気になる。

行っちゃう。
しかも、ロージンのハハを連れて。
ラーメン好きなチチじゃない方の、ハハを連れて。

ランチ12時ちょっと前、平日の店内は、ガテン系、あるいは近所のサラリーマン、いずれにしても男子率が95%。
よぼよぼのロージンと、アタマ足りない娘がテーブル座ると…。
座ると…。

微笑ましくてよ、ヒロミ。

ガッツリ、重めの麺、ハハに大丈夫ー? って訊いたら、意外と乗り気。
シンプルつけ麺チョイス。

わたしは。

灼熱祭り
極みの辛味と旨味
画像
メニューとは別に、テーブルに注意書き。

・本当に激辛となっております
・スパイスがついた手で目元を触らないでください
・口元を拭いたハンカチなどで目元を拭かないでください
・辛い物が苦手な方、お子様はご遠慮ください

1辛・2辛・3辛が、あって、3辛頼んじゃうよ。
だって、先日食べた油そば、3段階の辛さがあって真ん中にしたら、ちょっと物足りなかったんだもん。

灼熱つけ麺のお客様用、と言って、お手拭き2つ持ってきた。

来たー!
画像
辛さと、旨さが、まったく伝わらん。

辛ーい。
からーい。
カラーイ。

イヤじゃないけど。

カラーイ。
からーい。
辛ーい。

汗はそんなにかかないんだけど、ヒーハー、した。

怖くて混ぜ混ぜできなかったんだけど、どうも海苔の下に、味噌固まってたみたい。
旨味がそこにたまってた、のかもしれない。
辛味だけが先走ってしまった。

ハハが食べた普通のつけ麺(左)と、わたしが途中まで食べてる灼熱(右)。
画像
まぁ、2辛で、良かったかな?
てへ。

ハハは食べても意外と満足だったらしい。
スープも気に入って、割り飯と言う名のシロ飯入れたかったなー、お腹いっぱいだけど、って。

帰りに気づいた。
どうも並、より少し少ない、小? ミニ? があるみたい。
それにしたら、シロ飯足せるかもー、って。

はーい、わたしももうちょっと旨味を感じる辛さで食ーべよ。

********************
つけ麺専門店 三田製麺所
http://mita-seimen.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック