ジャイアンツ愛が試される時?

まさかまさかの、13連敗。
どんな負のスパイラルでそんなことになるんだ?
毎日飲んだくれてるせいで、間違い、毎日のハードワークのおかげで、勝敗の結果しか見ておらず、詳細はわからないけれど、まぁ、ヒドイ。
大切なことだから繰り返すけれど、まぁ、ヒドイ。

13連敗を決めた(?)頃、翌週のジャイアンツ戦のチケット持ってるわたしは、どんな気持ちで東京ドームに向かえばいいの?

どこかで、25連勝すればいいんでしょ? と思えばいいの!

折しも。
13連敗のあとの2連勝。
わたしがドームに行く時は、25連勝への道、3勝目をかけての勝負!
画像
の、応援には、ビールと、ポップコーン。

と、お弁当。
画像

もっと凝った、デパ地下お弁当を見繕つろかったけれど、この日午後休ながら、結局17時まで会社にいたので、見慣れたルミネの何てことないお弁当。

おかず(つまみ)多くて、ご飯少なめで、それはそれで、ナイスなチョイス。

持ち込みの焼酎も、うまー。
画像
ペットボトル焼酎、便利♪

え?
試合がどうなってるか?
どうもこうも。
画像
この有様。
終わってみれば、4時間20分の死闘。

死闘と言うには、8回表に3点取られてるのが情けない…。

だけど、25連勝をかけた3勝目を信じて最後まで応援したよ。
8回裏の2点取り替えした時に、夢を見させてもらったよ。

悔しいか、っていうと、悔しいっ。
でも、何だろう。
前ほど、悔しくない。
13連敗の苦しさから考えたら、1敗なんて、なんてことない。
明日から、25連勝すればいい。
1からやり直せば、いい。
そんな感じ?

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

その翌日からは、大勝の2連勝。
ほら、25連勝の快進撃、スタート!?

の、3連勝をかけた日曜日。
家族でテレビで応援。(平和~)

3対1でいい感じに勝っていたのに、相手方キャプテンの一振りで同点ふりだし。

そこからが苦しかった。
何回も何回もサヨナラのチャンスがあったのに、点数入れられず。
12回にはついに相手に2点献上。

ばかー。

チチは早々と諦めてお風呂に。
ハハももうチャンネル、回そうか? と、あきらめモード。

わたしは。
わたしは…。

まだ、信じてるの。
サヨナラ勝ちを。
だから、最後まで見るんだもん!

マギーが3連続敬遠で塁に出る。
3連続、ってことは、その前にチャンスが2回、あったってこと、だ。

そのチャンスを生かせなかった、亀井。

怒れ(オコレ)、亀井。
怒れ(イカレ)、亀井。

この応援、その前の2回も同じに言ったよ。

3回目の正直?

なんとなんと。
ホームラン!

やったー!

1塁を走る頃に、亀井の顔がクシャってなった。
オトコ泣き。
ホームに戻って来ると、みんなで喜び合う。
ヨシノブ監督が迎い入れ、亀井、泣き崩れる。
ヨシノブ監督が、「イイコ、イイコ」と、頭をポンポン、抱きしめる。

キュンー、って。
最後まで応援してよかった!
信じていてよかった!
毎回毎回こんなドラマが生まれるわけではないけれど、それでも、信じていていいんだ。

次は25連勝をかけて、の、4連勝を目指すのだ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

交流戦(ジャイアンツは、そのサヨナラ勝ちのおかげで10位…)明けの第一戦が負けているのを知っていて、これ上げる苦しさったら…、たら…、たら…。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2018春編 - ジャイアンツ愛が試される時 アゲイン

    Excerpt: 5連敗中のジャイアンツ。 よろしくない敗け方続きで、士気が上がらないけど、(時々?)スーパーポジティブなわたしは、わたしが応援に行った日から驚異の10連勝! とか思っちゃうもんね。 Weblog: Winner_blog racked: 2018-04-14 09:30