16年カハラ日記 番外 - 飛行機の中で映画 ファインディングドリー/シンゴジラ/トゥヤングトゥダイ

成田のラウンジで、飲み過ぎ、というくらい飲み。
飛行機の中でも飲む。

あとは寝るだけ~。
な、はずなんだけど、興奮してるせいかな。
眠くならない。

映画観よ。

「ファインディング・ドリー」

ディズニー映画の中では、「アラジン」の次くらいに好きな映画「ニモ」の続編。
しかも、今回主役の忘れん坊ドリーは、大好きキャラ。

今回、忘れん坊、で笑ってすませられないようなもの悲しい過去とかがあって、ちょっとイヤだなぁ、と思ってたんだけど、ま、飛行機の中だから。
ウイスキーミニボトルをいただき、チビチビゴクゴク飲みながらの映画だから。

しかも、英語だから、半分わからん。
字幕は、中国語だ。
画像
「海底总动员2:多莉去哪儿」だ。

他にアメリカ映画を観たような気がするけれど、どれも寝落ちするようなもの。
全然おもしろくなーい。


「シン・ゴジラ」

観よー。

怪獣映画なんて興味ないんだけど。
人間ドラマとして面白い、と評判がよいこと、と。
立川がロケ地になっている、とのことなので、これは観ねば~、と思ってた。

長谷川博己も好き♪

確かに、ゴジラは出てくるけれど、いろんな人間が描かれている。
損得で動くヒト、自分中心なヒト、献身的なヒト、良心的なヒト。

長谷川博己はここでは、ヒーローだった。

石原さとみのクレバーなビッチ役、上手だった。

恋愛ものにならなかったのも良かった。

そして立川の、あ! あそこだ! がいろいろあったのも、嬉しかった。

ゴジラって、初めて観たかも。
なので、他のと比べたりできないけれど、総じて良い映画。
観た甲斐あり。


「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」

再び日本映画。

これは前評判も何も知らないで、なんかくだらなさそー、と、くだらないもの好きの血が騒ぎ、観始めた。
ら。
なんと、これが面白いっ!

神木(隆之介)くんが高校生?!てところからくだらないし。
桐谷健太、いっちゃってるし。
長瀬(智也)くんなんて、鬼過ぎて、気づかなかったヨー。

とにかく、バカバカしいが徹底していて、笑った笑った。
で、ちょびと泣いちゃう。

どうして、話題にならなかったんだろー、くらい面白い。
くだらないもの好きの人には、絶対おススメ!

長瀬くん…、ププププ。
思い出し笑い!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック