フリーフローと言ったら、行く、のトラットリア (お店 「トラカネ」 @銀座)

フリーフローが大好き! ってわけではないの。
貧乏性だから、飲み過ぎちゃうし。
飲み過ぎて、貧乏性って改めて思っちゃうし。

でも。
お料理がおいしそうで。
加えてフリーフローだと知ったら。

行きたいー!

MWさんが、行ってくれる。

その前々日、MWさん。
マンダリンオリエンタルのブッフェに行くんだって。
食べ過ぎないでね(=太るから)、って言ったら。

だって、安いんだよー、3人で行くと、1人無料になるんだってー。

いや、なにが「だって」やねん。

まぁ、そんなこんなで。
当日。

「昨日、楽しかった?」って訊いたら、それがさー、と。
ホテルまで行って、予約名を言ったけれど、ないと言われるMW。
えー!?
友人に電話してみます、と言ったら、どうぞ、こちらでおかけください、とレセプションの片隅を勧められる。
あ、大丈夫です、と言った時には、MWさんわかってた。

予約、その日じゃない。

翌週だったんだって。
さすが、MW。
笑かしてくれる。

最初の一杯の前に、いいネタ出してくれるのだ。

お店到着。

お料理は決まっている。
アクアパッツァがメインのコースは? って持ちかけたら、MWさんが魚&肉コースがいいなー、ってリクエスト。
どちらも魅力的だから、MWさんの意見の方に寄せて予約。

最初の飲み物はスパークリング。
画像
前菜の盛り合わせが、素敵ー!
どれもおいしかったけれど、特筆するべきものは、カプレーゼのアンチョビのせカナッペ、と。
海老! 海老!
ちゅうちゅう味噌が吸える新鮮海老。
白ワイン、お願いしちゃう。

デキャンタで来た。
チェイサーのジャスミンティも出てきた。
なんか、どちらも嬉しい。
画像
次のお魚は、鱗もパリッと焼いてあるのが美味!
身はふっくらしていて、そのパリ&フワがうめー。
目をつぶって食べたら、お魚とは思えない。
じゃ、なんだ? と訊かれたら困る。
画像
赤ワインの合うお肉と、手打ちパスタ、ボロネーゼ?

MWさん体調がイマイチでー、と早めに酔ってきた。
でも、イマイチの原因はいつもの自業自得のアレなので、ほっとく。
お肉も、食べきれなーい、とか言いつつ、食べ。
パスタもペロリと食べ。
デザートも、ほぼほぼ、MWさん担当。
わたしは、グラッパ。
画像
最後、シェフとの会話も楽しんで、帰途。

美味しくて、満足なディナーでした!

*********************
Trakane / トラカネ
TEL#、公式HPでも非公開なので、伏せておきます
http://www.trakane.com/
銀座駅から徒歩6分くらい。今回¥12000コース。お料理だけだったら高いけれど、わたしたちの飲みっぷりだったら、よいコストパフォーマンス。良いワインを飲みたいのであれば、近くの酒屋さんでどーぞ、の心配りもある、面白いお店です。カードが使えないのが残念。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック