本「夜にちょこっとココットごはん」から - カブと鶏肉のスープ煮&コールスローサラダ

年明けからの暴飲暴食で、さすがのわたしにも胃の疲れが…。

疲れは、出てない。
さすが、わたし。

けれど、た、た、体重が。

そう考えて、体重に優しいカブと鶏肉のスープ煮。

ビニール袋に鶏肉と片栗粉と卵白入れて、モミモミ。
お皿も手も汚れない、こういう手順は好きだ。

カブの皮剥きがちょびーっと手間だけど、なんでも楽チンにこなすわけにはいくまい。(でもレシピには、皮剥くって書いてないから、危うくそのままに煮るとこだった)
5分では柔らかくならず、プラス5分で、やわやわ~。

鶏肉と調味料入れて、出来上がり!
やさしい味で、ダイエット食にぴったり!
物足りないくらいだ…。

卵白だけつかって、じゃあ、卵黄どするのよ?
に応えてくれる、料理本。
卵黄同様残っているカブの葉(茎?)をみじん切りにして、卵焼きにしちゃう。
ちょっと硬焼きになってしまったのが無念だけど、きれいな色と形になったのは満足!

プラスコールスロー。

ヨーグルトとオリーブオイルと塩で、お野菜混ぜ混ぜ。キャベツの千切りは袋で売ってるサラダ用を利用で手抜き。
酸味と塩分相まっておいし。
コールスロー好きなので、また作っちゃおー。
画像


<参考レシピ>
牧野純子著 「夜にちょこっとココットごはん」

夜にちょこっとココットごはん
朝日新聞出版
2013-10-18
牧野純子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 夜にちょこっとココットごはん の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック