上野、赤羽、浦和、さいたま新都心、そして1D=ワンダイレクション!

地下鉄六本木からJR上野駅。
まず日比谷線から、JRに行くのに迷った。
ちゃんと矢印サインを見ながら行ったのに、行ったつもり、だけだったらしい。

東京は怖いとこだべさ。

JR上野駅の改札入ってから、目指す高崎線。
電光掲示板見ると…。
ひぃ。
15番線とか、12番線とか、17番線とか。
時間を追うと、全然違う番線の案内。
えーん、わからんよー。

東京、じゃなくて、上野駅はこわいとこだべさ。

なんか、わからなくて、あっちのホームや、こっちのホームや…20分くらいうろちょろした。
体調良くない日だから、座りたかったけれど、帰宅ラッシュ、の前とはいえ、高崎に帰るヒト多いみたい。

乗る前に、車掌さん(イケメン♡)に、「さいたま新都心」に行きますか? って聞いた。
笑顔で、行く、と教えてもらった。
あなたについて行きます、ぽ。

とは、言え、人生の中で初めてかもしれない高崎線、不安だったー。
赤羽も不安。
浦和で安心。(なぜだ? 浦和レッズ、が赤だからか? 意味がわからん)

ついたー。
さいたま新都心。(ネーミングだっさー、あ、失礼)

これから、1Dライブ!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

19時開演、の前に、18時半くらいに到着。
前座、というと聞こえが悪く、オープニングアクト、というと聞こえが良い。
そのオープニングアクトは、5 Second Of Summer(だった?)。
頑張って演奏、頑張ってみんなも応援してた。

その後、19時開演ちゅーのに、開始まで1時間。

…きーっ!
これはプロモーターだか、誰だか、“オトナタチ”が悪いっ!
こんなことしてたら、ファンはいなくなっちゃうんだからね。
ボイコットしちゃうからね!

と、プンプンしてたのに。

はじまった途端の盛り上がり。
画像
1週間前に買って、勉強したCDのおかげか、もともと耳馴れしやすい曲なのか、ノル~。
画像
お気に入りはハリー(写真左)、と思っていたのに、なんか出てきたら、ちょっとワイルドになり過ぎていて、ぶぶー。
急遽、ルイ(写真真ん中)に乗り換え。
かっわゆーい、ノダ。

あ、写真は隠し撮りじゃありません。
バンバン撮ってよいことになっているコンサート。
ケイタイ片手に動画撮っている人も多くて、なんでかなー? 目の前のもの見ればいいのにねー、と思いつつ、わたしも短く。

充実の1時間半。

待ってた時のプンプン、忘れてた。

コンサートが終わって、制限退場があって、駅の改札に行くまで、約1時間かかったけれど、満足感からそんなに苦痛じゃない、ってすごい。

帰りの電車、スマホで取った1Dを聞いた。
短い、ワンフレーズのところだけだけど、ワクワク、ってした。

あ、だから、みんな撮ってたのか。

楽しかったー!
1D、ありがとう!
誘ってくれたFSEさん、ありがとう!
画像




Midnight Memories
Sony
2013-11-26
One Direction

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Midnight Memories の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック