“酒・つま”から勝手にご紹介、で飲みに行く (お店 「円らく」 @高田馬場)

BSジャパン “酒とつまみと男と女”で、テレビ出演して以来…。
あ、したの、ブログネタにしてなかった、かも。
まぁ、しようが、ないんだけど…。

中野の第二力酒蔵(に行った時の話しはこちら)での撮影時に偶然近くの席にいて、軽く写りこみに成功。
画像
意外と華奢に映っていてい安心…。
向かいに一緒のMEDさんの方が、出演時間長し。

それ以来、“酒・つま”プチファン。

でも、出てくるお店、出てくるお店、通が行きそうなお店で、行くの決心に至らず。
…の、中、ひとつだけ行けそうな高田馬場のお店。
わたしの中でリストイン。

そのリストからMWさんチョイス、で行く~。

入り口は腰を曲げないと入れない扉。
きっとコ爺さんが、ちょっと一杯、と入店していくように作ってあるんだろう。
2階にご案内。
急な階段はコ爺さん、昇れないからきっと1階に案内ね。

お線香の香りがしそうなおばあちゃんちみたい。
画像
この薄暗さがたまりまてん。
板張りだからずっと座っているとカラダが痛くなる居心地の悪さも、昔のおうちっぽくて、なんかこういう感覚、いいな、と思っちゃう。

お料理たち。
画像
カツオの切り方があまりにも機械的で「ん?」と思ったけれど、見た目以上においしくて安心。(いいのか? それで)

炭火焼で、わさび入りウインナー、ししゃも、お野菜たち、タケノコ足して。
わたしの前に食材来て、アワアワ。
途中でMWさんが焼き係、買って出てくれた。
イヤ、じゃないの、メンドウクサイ、わけじゃないの。
心配なのー、どこまで焼いたらよいかわからんのー。
MWママ、ありがとー。

玉子onたまご、は見た目にもキレイ、お味も満足。

しっとりと(?)MWさんと焼酎。
1杯目の氷のまるまる大きさから、2杯目、3杯目と、だんだん氷が小さくなる不思議。
そんなに飲むなら、酒量を増やすためかな。
使いまわしかな。
前者でお願いします。

急な階段と、コ爺さんがくぐる木戸扉を考えると、泥酔できないのも、良い。
でもそういえば、“酒・つま”では、酔客たちがべろんべろんだったような記憶。
あれは、1階だったのかな。

折しも、“酒・つま”の放送が今週、最終回。
みんなが酔って、酔って、の、楽しい番組だったなー。
きっと再放送でまた会えるはず。
またねー。

*********************
円らく 高田馬場荘
03-3204-8989
高田馬場駅、5分くらい。学生街の高田馬場にして、しっとりするお店でした。覚えておいて損は、ない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック