本 「モダンタイムス」 上下巻

(2014年読了)

伊坂幸太郎著。

うん、やっぱり伊坂幸太郎好き。

現代社会のファンタジー。
ごくごく平均的なサラリーマンが巻き込まれる、暴力、監禁、拷問、理不尽な世界。
黒幕は妻?
姿の見えない敵?

浮気相手を白状させようと妻が送り込んだ殺し屋との会話。

「…シャクルトンって知ってるか? (中略)探検家だよ。(中略)シャクルトンは28人で、南極大陸横断に挑んだんだけどな、流氷に挟まって、遭難するんだよ。で、そこから1年半、1年半だぜ? 全員を取りまとめて、一人も死なせずに、生還したんだよ。(中略)そのシャクルトンはこう言った。『楽観とは、真の精神的勇気だ』(中略)ある程度、楽観的になるのが一番なんだよ。あんたもあんまり、くよくよせずにもっと、楽観的に構えた方がいいぜ 」

舞台はちょっと未来で、徴兵制が敷かれている。
主役である渡辺は、徴兵制に否定も肯定もしてないけれど。

十代の終わりに、厳しい規律と規則正しい生活、理不尽な上下関係を体験したのは、悪いこと―

とは思ってなかった。
その考え方に噛みつく、ビラを配っている若者に言われる。

「何も考えず、言われたことをこなすだけなら、意味がないんですよ。昔の犬養首相が言ってたじゃないですか。『考えろ。責任と使命を持たない人間は、もっと恥ずかしそうにしろ』って」 *この犬養はこの物語上の首相

「わたしがそんなことをする人間じゃないってことくらい、今までの付き合いで、わかってるじゃないですか」
「でも、ネットに書いてあったぞ」

「現実にそこにいるその人間が積み上げてきた関係よりも、どこの誰が書いたかもわからないネットの記述の方が信じられたわけだ」

ネットの怖さ。

渡辺と、“親友”の小説家・井坂好太郎との会話。 *この井坂は、著者を模したわけではない。あとがきに「単純に、小説家の名前を考えることが億劫」と記されている

「…今日は俺の話を聞いて欲しくて、会ったんだ。なのに、喋っているといつの間にか、おまえに関する話題が中心になってる」
「それはな。(中略)俺が、世の中の中心にいるからだよ」
そのあまりに明瞭で、自信満々の勘違いに、彼を尊敬した。


ヒトの怖さ。

話は、恐怖小説みたいになる。
播磨崎中学校・安藤商会・個別カウンセリング・、検索したらどうなるか?
あらぬ嫌疑で逮捕、劇薬の入った目薬で失明、自殺、拉致…?

キーワードのひとつ、安藤商会の実態を探しに向かう。

「きらきらした家ですね」
「住んでる詩織ちゃんもきらきらした人なんだよねえ、これが」
「70過ぎですよね」
「そうだね、70の後半戦だねえ。70過ぎたら、きらきらしないと思っているでしょ」
「というより、20代だってきらきらする人なんていないですよ」
「その通り。(中略)人間がきらきらしてるなんて、3歳くらまでだよ、本当は」


安藤潤也。

「お金で解決できることは、生きていく悩みの中では、シンプルなほうだよ。もちろん、大事な問題だけど」
そしてそのシンプルな問題で人生を台無しにしている人が多いことを悲しんでいた。


戦いに行く直前。

「おい、大丈夫か?」
「ええ、大丈夫です」(中略)それがもはや単なる条件反射に過ぎないのは明らかだった。そもそも「大丈夫?」と訊ねられて、「大丈夫じゃない」と答えるのはかなりの度胸が必要なのだ。もしくは、心底、困窮しているかどちらかだ。


敵? のひとり、永嶋丈。

「どんな人間でも、毎日、先生、先生と呼ばれていたら、絶対に歪むんだ。学校の教師、医者、代議士、弁護士、作家、みんなそうだ。『先生』という言葉にまとわりつく、胡散臭い上下関係が、人を傲慢にする。謙虚さを奪っていくんだ」


小説自体も好きだけど、ところどころのこういったセリフたちがぐっと、来る。


講談社文庫

モダンタイムス(上) (講談社文庫)
講談社
2011-10-14
伊坂 幸太郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by モダンタイムス(上) (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『モダンタイムス〈上〉〈下〉』 伊坂幸太郎

    Excerpt: 「伊坂幸太郎」の長篇作品『モダンタイムス』を読みました。 [モダンタイムス] 『フィッシュストーリー』、『ゴールデンスランバー』に続き「伊坂幸太郎」作品です。 -----story--------.. Weblog: じゅうのblog racked: 2016-04-18 23:31