長崎観光 「土谷棚田」 & 佐賀観光 「いろは島展望台」

お泊りした福島温泉(長崎)からただ福岡に帰るのはつまらないから、近くの棚田を見に。

棚田の魅力は夕日と共に、だと思うけれど、前日は天気悪かったから夕日は期待できなかった。
だから、午前中に、ただ棚田を見ることにした。
画像
あ、間違えた。
これは、駐車場にあった写真。
まんま映しました、すみません、スミマセン。

本当はこっち。
画像
写真的には、つまらない写真だけれど、目の前に広がる海、段々畑、おじちゃんとおばちゃんが作業をしている。
生活の為なんだろうけれど、その動作すらも日本のあるべき田舎の姿とやさしさが出ていて美しい。
画像

そこから、いろは島展望台まで、20キロ、くらいだったかな。
行くことにちょっと迷ったけれど、せっかくだから行こう! って。

車止めて、“展望台”と書かれたところに立ったら、木立が邪魔して、海も島もかろうじて見えるだけ。
田舎の観光地ってこういうことがありそうで、だから来るのに迷ったんだよー。

…と、ちょっと歩いたら、絶景。
画像
パノラマ風に撮ってみました。
でも、全然この写真での¥は、素晴らしさをお伝えできないのが残念。
でも、いいの、STMとわたしは感動したから。
なかなか行く機会がないところで、特別有名なところじゃなくて、それですごく素敵なところを見つけた喜び。

本当に日本て、素晴らしい。
画像


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

松浦市・土谷棚田についてはこちら

唐津観光協会のHPによると…。

いろは島の由来は、伊万里湾に48の島々が浮かぶので、いろは48文字にちなみ空海(弘法大師)が名付け、あまりの絶景に弘法大師も筆を投げたといわれる景勝地、とのこと。

だそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック