1時からのパーティ、久々。

連日の0時まで勤。

わかっているの、わかってる。

世の中にはもっと頑張っている人や、悪い環境で業務についている人がいるってこと。
わたしなんか、この数日のハードワークで根を上げてるなんてダメダメだってこと。

だからなんとなく罪悪感を感じてはいるのだけど、それは置いておいて、わたしはわたしなりの「タイヘン」をどこかで捨てないと、ね。

そんなわけで、MWさんゲット。
1時までお互い仕事をして、そこからちょびとだけ飲みに。
ちょびと、ね。

6時までやっている看板を確かめて、駅前ビルの地下に降りていき、おじちゃんがやっているバーへ。
以前数回軽く飲んだことあるので、ちょっと怪しげだけど行ける。

まずはビール。
風邪がまだ治らず(いつからひいているんだ?ってくらい長い)喉が渇く。
ワインはMWさん。
画像
コバラがすいているので、オイルサーディンとクラッカー。
画像
缶あけて、クラッカーに、スライスレモンのせて、キャンプみたい。
これに食べきれないほど、たっくさんのポップコーン。

ビールのあと、ハイボール。
そして、おじちゃんが突然マジック!

タネも仕掛けもない白い紙を、目の前でくしゃくしゃくしゃってしたら、丸々リンゴが出て来た。
すごーい。

そしてそのリンゴはこんな風に出してくれた。
画像
かわゆす。
これはマジックではなく、カウンターで切ってた。

2時半過ぎにお開き。

わたしがトイレに行っている間にMWさんがおじちゃんに訊いたところ、2時閉店のお店だったらしい。
1時過ぎに入店で、おじちゃん、「どうしよう…」と思ったんだって。
看板の6時はなんなんだー。

…と、お会計を済ませて地上に上って、看板見たら。
違うお店の看板だった。
あは!

ごめんね、おじちゃん。
あのリンゴのマジックは、“蛍の光”の代わりだったんだね、きっと。

でも、お陰でストレスどこかにおいてきて、帰宅することができました。
ありがとー、おじちゃん、ありがとー、MWさん。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック