アラマンダの朝食 @宮古島

朝食は、最初に、アラマンダのフロントがある、ウエスト館1階の「プールサイドグリル フレッシュシーフード アンド ロブスター」。
画像

ここは、若干不評。
美味しいもの大好きCEKちゃんを、敵に回したらいかんぜよ。

いえ、決して美味しくないわけではない。

でも。

沖縄色がゼロ、狭い。
普通のホテルだったら、全然「あり」な朝食。
だけど、このラグジュアリーなホテルでは、「オヨヨ?」と思うよ。
駅ビルの喫茶店、みたい。

コーヒーマシーンが、座ったCEKちゃんのすぐ隣りにあって、CEKちゃんが座ったままサーブしてくれたよ。
便利なれど、わたしたちがこのホテルに求めているのはそこじゃない。

一方、翌日の、「マラルンガ」。
画像

沖縄色の強い料理の数々なので、写真的な色合いはつまらないけれど、お野菜も、煮込んだものも、ご飯も、大好きゆし豆腐も、健康的に美味しい。

今回2回の朝食で、食べ比べできたけれど、もし次回行く機会があったら、2回とも「マラルンガ」だな。
もし3泊したら、1回だけ、「プールサイドグリル」もありかも。
じゃなきゃ、変更できるらしい、ルームサービスもラグジュアリーでよいかもね。
でも、最終日には「マラルンガ」もってくること、間違いなし。

「プールサイドグリル」は、けちょんけちょんに言ってしまったけれど、宿泊者のカクテルサービスが17時から1時間あって、アルコールは全体的に甘めなのだけれど、おつまみに、海ぶどうや島らっきょがあって、良かったよー。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

CEK
2011年08月06日 14:12
駅ビルの喫茶店…
まさにドンピシャリ!!!

この記事へのトラックバック