お店 「銀座アスター遊彩 立川伊勢丹店」

本当に行きたかったのは、食べたかったのは、味吉兆の鯛茶漬け

なのに、ランチに向かってみたら、以前あった鯛茶漬けランチは姿を消していて、¥6300のコースに組み込まれていました。

お昼から¥6300て…。
お酒でも飲めるならともかく、平日のランチ、母との買い物途中のランチに、¥6000はないだろ。
それくらいの、判断は、計算能力低いわたしでも、できますの。

ないっ。

てことで、どこにしよーかな。
たまに行く天一で、天丼、って感じじゃないし。
キハチイタリアンは、11時半前でウェイテングだし。(デパレスでは好きなところだけど、そんなに、ここ人気だっけ?)
お腹すいたよねー。

で、見つけた「銀座アスター」。
なんだか、昔懐かしい、「銀座アスター」。
コドモの時は、旧髙島屋の裏に、重々しく店を構えていて、たまに行って、“お金持ち”なキモチになっていたんじゃなかったっけ?(その頃から、エセルブ心、満載…?)

て、ことで、ここ。

母は、チャーハン。
チャーシュー、カニ、お野菜、具沢山。
味付けは、薄味、丁度よい。
付いていた卵スープもお上品な味。

わたしは、坦々麺セット。
画像

けっこう、辛口で、スープ自体が濃い(味付けじゃなくて、スープの重み)ので、飲む、というより、麺に絡める感じ。
テーブルにある黒酢をたっぷりかけちゃう。

写真のチャーハンはセットではなく、母の分。
量が多いので、取り皿いただいて、半チャーハン坦々麺に勝手にした。

これに、エビシューマイ2つついて。

最後に、杏仁豆腐。
画像

意外とガッツリ。

いずれも、美味しかった。
窓があって、店内明るくて、立川タマ(“多摩”ではなく、“たまにぃ”とかのほう)ランチのローテーションにいれてもよくてよー。

*******************
銀座アスター遊彩 立川伊勢丹店
042-54-1591
http://www.ginza-aster.co.jp/store/tachikawa/index.php
立川伊勢丹8階。お盆(てもう、言う?)のせいか、それともいつもなのか、お昼時は満席に近い。わたしはランチ以外はいかないと思うので、飲むチャンスはないけれど、紹興酒の飲み比べなのかな? 3種の色が違う3つの飲み物を別のテーブルの人がいただいていて、それには、個人的に「ごくん」て喉が鳴りました。おいしそだった。
********************

そして、惜しむべくは、味吉兆。
“ささやき女将”(なつかしー)で、東京の吉兆も少なからず影響を受けてた時も陰ながら応援してたのに、たまに大ごちそうのお夕飯や、ランチもいただいていたのに、お手頃だった、鯛茶漬けランチがなくなってしまったことは、わたしの心を、味吉兆から離れさせてしまいました。

坦々麺のゴマスープが、味吉兆の鯛茶漬けを思い出させて、余計に残念な気持ちに…。
早くランチに復活せよー。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック